ミッション(使命感)は必要なの?

 

———————————————————————–

今のリソース(資源)だけで成果が飛躍。
あなたが主役として活躍し続ける伴走型の
コンサルタント

———————————————————————–

わだちコンサルティングの林田です。

 

2週間ほど前ですが、
とある方から質問をいただきました。

「なんで林田のミッションは
【自己肯定感の高い人を増やす】
なんですか?」

 

僕のメルマガの最下部にいつも
このミッションを書いています。

こんな質問をされた事がないので
質問を頂き、嬉しかったです。

 

 

僕がその方に回答したことを
ザックリとお話しますと、

・ずっと僕はいい子ちゃんで育ってきた

・ルールに乗る生き方をつづけてきた

・自分で考えて何かを生み出す事は
苦手だという意識が強かった
(実際そうでした)

・でも何かにチャレンジしたいとは
ずっと思っていた
(何かできると信じたかった)

・自分で小商いを二度ほどしたが、
全部失敗に終わった(負債残しで…)

・自分では何もできない人間だ、
自分では何も生み出せない人間だ、
自分で定義づけしていた

・お金がすっからかんw

・仕方なく「今できる事」だけを
していると、
お客さんから意外と多くの要望が
ある事に気がついた

・自分で自分の価値を過小評価
していたのでは?と思ってきた

・「自分は何もできない」と
決めつけているだけだと分かった

・多くの方のサポートをしていると
僕の過去と同じように自己評価が
低い人が多い事に気が付いた

・自己評価を変えるだけで一気に
成果が飛躍する経験を自分でした

・お客さんも同様に、
自己評価が変わることで一気に
成果が出るようになってきた

・自分は、この様に思っている方が
一気に飛躍されるお手伝いをしている
時が最高に幸せだ

 

こんなキレイな回答は
できなかったかもしれませんが、

こういう経緯で自分のミッションが
生まれました。

 

 

 

もともとは、
SNSなどの露出も好きじゃないし
大勢の前に立つのもキライです。

メルマガも同様です(笑)

 

でも、自分が何か発信することで
ひとりでも勇気を持ってくれる人が
いれば良いな、

そう考えて発信してるつもりです。

 

いわば、
ほぼ使命感で発信をしています。

あとづけで発信への抵抗が減り、
使命感が背中を押してくれてます。

 

 

 

自分のミッション(使命感)って、
自分の過去の経験から来ている事が
多いと言われています。

 

僕はもともと天然ボケで、
(今も基本的にはそうですが)
若干いじられキャラでもありました。

 

何か小さなことで、
克服した経験は必ずあるはずです。

 

健康に関する事、
お金に関する事、
自分に関する事、
人間関係に関する事、などです。

 

 

最近、

「今は特に困っていないけど、
今はやりたい事をやってるという
訳でもない」

という、
高次元の相談を頂く機会が増えてます。

未来の自分を見越した相談ですね。

 

 

自分の過去を掘り下げる。

頭が痛くなる作業ではありますが、
自分がやっている事への腹落ち感が
きっと高まるモノだと思います。

 

 

使命感がないと、
ビジネスの調子が良くない時は
お金基準の行動になりがちです。

 

その結果、
見誤った行動も起こります。

 

 

 

自分は何のために今の仕事を
しているのか?

短期的な成果につながるかどうか
分かりませんが、
長期的には自分に強く影響します。

 

 

【自己一致】という状態が、
(望んでいる事とやってる事が同じ)

最も力強く目の前の仕事に向き合える、
僕はそう考えています。

 

来年の計画を立てていた時、
改めてこの言葉が浮かんだので
今日のネタにさせて頂きました。

 

 

今日も感想お待ちしています!
(些細な事でもぜひお願いします)
https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=4

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です