「目標達成」と「未達成」の違い

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

わだちコンサルティングの
林田です。

 

 

目標達成と未達成の違いについて。

 

 

「以前は毎日届いてましたが
最近のメルマガは毎日来ないですね」

と、とある方に言われました。

 

はい、その通りです。

理由はカンタン、
毎日書こうと思ってないからです。

 

 

以前でしたら、
メルマガを毎日書く意味、意義が
ありましたし、365日書いてました。

でも今は「毎日」じゃなくてもOKだ、
そう思っています。

(また変わるかもしれませんが)

 

 

一方、
僕が今とても執着心をもって
取り組んでいる事があります。

今こだわっているモノ。

それは、
ANAのプレミアムポイント集め。
(仕事ちゃうんかい!)

 

 

通常のマイルじゃない方の
ポイントです。

 

僕は仕事で東京によく行きますが、
今までは新幹線を利用してました。

ところが、よくよく計算してみると
時間もお金も飛行機の方がオトク。

 

 

コレに気が付いたのが今年の夏。

 

で、さらに気が付いた事が、

「あ、年内残りの東京移動をすべて
飛行機にすればグレードアップできる」

です。

 

プレミアムポイントを貯めると、
グループ1とか2とかの、
いわゆる優先搭乗の権利を得られます。

もっと上のランクに行けば、
専用ラウンジ利用なんかも可能です。

 

 

大人になった時から憧れを
もってましたが、

仕事での移動を全部切り替えたら
ギリギリ行けるレベル。

何としてでもグレードアップし
来年は優先搭乗してやろう!と
思っています。

 

 

 

とても些細な話ですが、

目標を達成する/しないの違いって、

「執着心」

に尽きると思います。

 

「コレを達成したい」

「コレ達成出来ればいいな」

「出来たらラッキー」

「どっちかと言えば達成したい」

「やるだけやってみよう」

「何が何でも達成してやる」

「多少の犠牲になる事があっても
何とかやってやる」

執着心の違いによって
コレだけ取り組みに対する温度差が
出ます。

そして、この執着心があれば
アイデアを山の様に出そうとします。

 

あとが無い状態であれば
手段なんかも選びませんし
最初から正解を求めようとも
しないはずです。

 

結果が出ないと嘆く前に、

「なぜその結果を得たいのか」

を明確にしておく必要があります。

それが取組みに対する執着を
大きく変えますので。

 

 

目標達成する人は、

・逃げ場を徹底的になくす
・目的を明確にしている

等、やってます。

あと、

「それを達成した後のイメージ」

も明確に持っています。

僕もプレミアムポイントを
貯めた後のイメージが湧いてます。

 

そうでは無い状況なら、
別にやらなくても良いですし
意欲が湧いてきません。

 

 

 

一時的に成果を出せても
続かない。

この様な方もいますが、
コレは上記の様な理由が大きいと
思います。

 

 

今取り組んでいる仕事、
目的は明確でしょうか。

コレが執着心に繋がりますし、
打ち手の数、取組みの質にも
大きな影響を与えます。

 

目標達成と未達成、
相応の理由があるって事だと
思います。

小手先の答え探しじゃなく、
本質的な所に答えが隠れている。

たまにはこんな所を
見直してみるのもいいかも
しれません。

 

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です