行動出来ない3つの理由

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

昨日ご紹介した無料動画、
登録しましたか?

 

今後、動画なんかも取りたい方も
ぜひご登録下さいね。

 

 

色々とお気づきになる点がある!

と信じています♪

 

 

「応援”される”コンサルタント」
になる方法

https://ltv-design.com/lp/ouen

 

 


 

 

【行動できない3つの理由】

 

最近、読書に時間を取れてません。

 

攻撃していく行動に時間を取ってるので
まあ、良しとしています。

 

 

そんな中で、とある本から

「行動出来ない3つの理由」

と言う、面白い事が書かれていたので
ご紹介したいと思います。

 

 

 

≪理由1≫
情報過多

意外ですよね。
でも事実だと思います。

 

これは教える人、教わる人の
ギャップの大半を占める要素かも
しれません。

 

 

教える側は、情報量を多くする事で
教える人を満たそうとします。

 

で、教わった側。

「メッチャ勉強になりました」

と満足するのです。

 

 

でも、、、情報が多すぎて
何から始めたら良いのか分からずに
動けなくなる。

 

コレがノウハウコレクターと言う
思考に少し近い所ですかね。

 

 

 

動いている人は、
ノウハウは最小限、行動は最大限です。

 

動けていない時にノウハウを求めても
動けない訳ですね。

 

 

 

≪理由2≫
ネガティブなフィルタ装置

簡単に言うと、
やろうとしている行動に対しての
頭の中の定義付けがマイナスイメージなら、

行動しようと思わないって事です。

 

 

≪理由3≫
フォローアップの欠如

もっと分かりやすく言うと、

過去の習慣化に引っ張られるので
一時的な行動が出来たとしても
そのフォローアップ体制が無いと
行動が継続できないって事です。

 

 

 

以上、行動出来ない理由の
1,2,3を考えると、、、

あなたには今何が必要でしょうか。

 

 

外側のノウハウを集めるよりも、
まず自分の事を知る事。

 

その上で、自分の理想の環境を作り
行動出来る状況に身を置く事。

 

 

 

当たり前ですけど、
環境を整える事は大切ですね。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

また、コチラの登録がまだの方は
ぜひ今すぐご登録を。

https://ltv-design.com/lp/ouen

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です