スゴイです!と言われた事

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

2月も2週目突入ですね。

 

あっという間に1月が終わった、
と言う方もいるかもしれません。

 

 

でも、今年はまだ11カ月も
ありますし、

何とでも挽回出来ますね!

 

 

 

「よしっ!これからだ!」
と言う方はぜひ下記もチェックして
下さいね。
http://kokyakusouzou.com/lp/sales-breakthrough/

 

 


 

 

【スゴイですね!と言われた事】

 

 

僕がとあるセミナーをしていた時の
話です。

 

 

僕と同じ様な仕事をはじめたA君が
ギャラリーとして参加していました。

 

 

 

 

僕なりには、
いつも通りにそのセミナーを
最後まで進める事が出来ました。

 

いつも自ら、楽しんでいます。

 

 

 

 

 

そして、そのセミナーが終わって
ギャラリーで参加されていたA君が
僕にこう言いました。

 

 

「林田さん、スゴイですね!」

 

 

 

ん?

自分では何の事を話されているのか
全く分かりませんでした。

 

 

 

詳しく聞いてみると、、、

僕がセミナーの途中で参加者さんから
質問を受けたんですが、

その際に、

「うーん、それは僕は分からないですね」

と質問者さんにお返しをしてたんです。

 

 

 

どうやら、それがA君からすると
スゴイとの事でした。

 

 

 

 

会社で言う経営者、上司。

または士業、コンサルタント、
コーチ、デザイナーさん等。

 

 

僕が思うに、
何でも即答できる必要はないと
思います。

 

 

 

でも、、、

自分には権威性が必要だ、と、

分からない回答も分かった風に答える、

と言う事をやってしまう事もあります。

 

 

 

 

コレ、質問者は見抜いています。

 

話が地に足付いていないからです。

 

 

 

 

質問に対する答えが分からなかったら、

「分からないので、調べてきます」

でイイと思います。

 

 

 

何でも完璧に出来る人なんて
まあ、いません。

 

分からないにも関わらず、
背伸びしているのが本当に
みっともないと思いますし、

不誠実さがあからさまになります。

 

 

 

 

 

最悪なのは、

・折れない
・媚びない
・謝らない

の3拍子です。

 

 

クライアントさんに対しても、
部下に対しても。

 

 

 

 

人は人ですから、
たまには間違えた対応も
してしまって当然です。

 

 

 

その際は、

「チョット間違えていたよ」

と言えばいいだけですし、

その様に誠実に言われた方が
人は心のつながりを感じます。

 

 

 

 

間違えた対応を正さずに
更に被せに行く対応と言うのが
最も最悪です。

 

 

 

 

 

僕がサラリーマン時代に
マネジメントを教わった時、

スキル等の前段階に

「最も大切なのは、誠実さです」

と教えてもらいました。

 

 

 

 

器用さ、スキル、
そういったモノ以前に誠実さが
人の価値を大きく変えると
僕は思っています。

 

 

 

 

とても当たり前の事なのかも
しれませんが、

自分がどの様に見られているのか。

 

 

コレは本当に大切ですね。

 

 

 

 

今日もよく分からない話ですね。

 

 

まあでも、
われわれは常に見られている、

しかも人として見られている、

と言う事を理解しておく必要は
あるかと思います。

 

 

 

 

 

メルマガなんかを始めたい人も
カンペキを目指さなくても

その人の人柄なんかが出ていたら
読みたくなるモノですし、

何でもやってみたらいいかなと
思います。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です