紀州の「ドン・ファン」

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

昨日は東京に日帰りでした。

 

今井孝さんの年間講座のサブ講師として
参加させて頂いております。

 

 

 

参加者は全国各地から。

 

参加されている方は素晴らしい方
ばかりで、

これから大きな成果がドンドンと
出てくる事でしょう。

 

 

 

志を共にしたグループって
本当に良いですね。

 

 

 

ってな事で、
今日もゆる~くお届けします。

 

 


 

 

【紀州のドン・ファン】

 

 

2016年2月、
とある事件が起こりました。

 

僕の地元和歌山、いわゆる紀州にて。

 

 

 

和歌山でも田舎に住んでいる
とある爺さんが、

若い女性に約6000万くらいの
金品を持ち逃げされたっていう
ニュースです。

 

 

ワイドショーでも出ていました。

 

 

 

 

そして、その事件が本に
なっています。

 

 

その本を、
僕が尊敬しているとある経営者さんから
紹介して頂きました。

 

 

「紀州のドン・ファン」
~美女4000人に30億円を
   貢いだ男~

と言うタイトルの本です。

 

 

 

 

 

知っている人も多いかもしれません。

 

と言うのも、
以前アメトークで紹介されていた
らしいので。

 

 

 

 

 

この本の著者は現在75歳。

 

ドンファンとは、
いわば伝説上のプレイボーイの事です。

 

 

 

そしてこの爺ちゃんも
まさにドンファンなんですよね。

 

 

なんと、バツ2、75歳にして
1日に3回もS〇Xするんです。

 

 

 

これだけを聞くと

「女性に騙されてるオヤジ」

に聞こえるかもしれませんが、
全くそうではありません。

商売でも大成功されていますし
筋の通った素晴らしい方です。

 

 

 

 

そしてこの本、
自己開示がハンパじゃない
暴露本みたいなモンです。

 

 

 

 

 

 

詳細は読んでいただければ
分かると思うのですが、

この本で僕が最も感じた事が
1つあります。

 

 

 

 

 

この爺さん、

どうやって75歳にして
多い日は1日に3回もS〇Xを
しているのか。

 

 

 

まず、相手は必要ですよね。

 

だからと言って、
この方は売春の様なことは
していません。

 

 

でも、出来ているのです。

 

 

 

 

毎日エッチをするためには、

・絶対的な健康(血行も)
・相手
・お金(山ほど稼いでます)

が欠かせません。

 

 

 

 

まずは健康。

 

「どうすれば生涯現役の健康を
 手に入れる事が出来るのか」

を徹底的に考えて行動しています。

 

 

 

そして、
健康の為にやっている事は

「誰もが想像できる当たり前の事」

を徹底的にやり抜いているだけです。

 

 

 

 

もう一つ、相手探し。

 

コレも同様です。

特別なテクニックは無く、

「一生懸命考えたら誰もが思いつく事」

を徹底的にやり抜いているだけです。

 

 

 

 

言い換えると、

「特別な知識、スキルではなく
 当然の事を非常識レベルでやってる」

だけです。

 

 

 

 

長く商売をしており、
既にある程度の成功を手にしている
経営者さんからすると、

当たり前の話なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

小手先のテクニック。

とても美味しそうに見えます。

 

 

 

でも、成果を出している人って

「スピード感と行動量」

が圧倒的なレベルなんだなと
考えさせられる本です。

 

 

 

 

 

普通の事を普通じゃないレベルまで
やり抜く。

この本の学びはココでした。

 

 

 

 

 

仕事に対する情熱が薄くなってきた方も
この本を見れば色々な発見が
あると思います。

 

 

 

 

 

ってな事で、
紀州のドン・ファンならぬ、

紀州の旅行好き43歳でした。

 

 

 

2月9日から蔵王の樹氷を
見に行ってきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です