成果でないのは顧客のせい?

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

来週、
誰もが知っている船の会社と
お仕事させてもらう事になりました。

 

 

具体的には言えないですが、
人のご縁あってこそです。

 

ひとりで出来る事はしれてますね。

 

 

 

 

今日の話題に行く前に、、、

下記もお早めにチェックして下さいね。
http://kokyakusouzou.com/lp/sales-breakthrough/

「高額セールスためらい突破メソッド」

※士業、コンサルタント、コーチ、
 デザイナー等のひとりビジネスの方向け

 

 

 

 


 

 

【成果出ないのはお客さんのせい?】

 

 

 

「コッチは伝えるべき事を伝えたし
 あの人は行動に移さなかったから…」

 

 

上記の様な事、
僕はよく聞いた事があります。

 

 

 

コッチは「教える」と言う役割を
果たしたし、

あとはお客さん次第だ、ってな感じです。

 

 

 

あ、そう言えば僕も昔は
この様に思っていました。。。

 

 

 

 

 

もし、あなたが会社員だとして、、、

部下を持っている上司だとします。

 

 

そして、

「彼に教えたけど動かないんです」

とあなたの上長に言ったとします。

 

 

 

すると、、、

「彼を成長させるのがお前の仕事や!」

と言われるのは目に見えてますよね。

 

 

 

 

じゃあ、コンサルタントの様な
仕事に置き換えたら、

どうなんでしょう。

 

 

 

 

僕はありがたい事に
サラリーマン時にマネジメントについて
とても苦労した経験があって、

克服せざるを得ない状況になり、
自分の得意分野にする事が出来ました。

 

 

 

大体、人の苦手だった分野って
得意分野に変わったりします。

克服しようと思ってる場合、です。

 

 

 

 

 

コーチ、コンサルタント、士業などの
仕事って、

「何らかの知識を提供する」

と言う事が仕事なのでしょうか。

 

 

 

もし、何らかの知識を提供する事が
仕事である、という概念を持ってると、

「教える事が無くなったら、無価値」

となってしまいます。

 

 

 

サラリーマンに転換すると、

上司が部下にスキルを全部教えたら
上司の役割は終わり、、、

と言う解釈になっちゃいます。

 

 

 

そんな訳ないですよね。

 

 

 

 

 

先日、とある経営者さんと
話をしていると、

某サラリーマンコンサルタントの方が

「ウチはやるべき事をやったけど
 お客さんがそれを実践しなかった」

と言う事を言われいたらしく、
とても違和感を覚えたと言ってました。

 

 

 

 

僕はあらゆる先人の教えから、

クライアントさんに主体的に
行動してもらう為の考え方、接し方を
学ばせてもらいました。

 

 

 

サラリーマン経験が無かったら
この様な事は出来て無かったし、

独立後に学んできた事と掛け合わせ
この様な事が出来る様になりました。

 

 

 

「コツ」と言うカンタンな言い方で
伝えられるモノではありません。

 

 

 

 

 

知識を提供する事がわれわれの
仕事なのでしょうか?

 

もしそうだとすると、
お客さんから一定期間経過後に
ソッポ向かれませんでしょうか?

 

 

 

天才的な頭脳があれば
お客さんが学習するスピードよりも

自分が学ぶスピードが早いという事も
あるかもしれません。

 

 

 

 

 

ダン・ケネディの言葉だったかな。。。

 

「売り手が新商品を出すスピードより
 買い手が消化するスピードの方が
 早い」
(多分こんな感じの言葉でした)

 

 

 

 

知識の差でご飯を食べていくのが
コンサルタントだ!

と言っている方もいる様ですが、
僕はそうは思いません。

 

 

 

 

新しい知識を得るよりも
もっと大切な事があるのではと
僕は思いますが、

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

僕は手法依存の今の時代は
もう飽きられていると思ってます。

 

 

 

 

デール・カーネギーの

「人を動かす」
「こうすれば人は動く」

の様な普遍的な要素が
今再度注視されているように
僕は勝手に思っています。

 

 

 

 

 

好きなお客さんと継続的に
取引をする。

 

このあたりの事も下記にて
お伝えする予定です。
http://kokyakusouzou.com/lp/sales-breakthrough/

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です