ブログ

ホーム » 未分類 » 人望がない人に未来はない

人望がない人に未来はない

  
あなたを伴走支援するコンサルタント
わだちコンサルティングの林田です。


どこ、とは言いませんが、
私がよく車で走る通り沿いに
ある建築関係の会社があります。

メイン通り沿いにあるので、
表にいる従業員の立ち振る舞いがよく
見えます。

 

1階が駐車場。

その一番奥に、
恐らく4000万強するであろう
高級車が止まっています。

 


ある日、従業員が4人でその車を
一生懸命に磨いていました。

そしてその車の前で(表通り側)、
社長ぽい人がタバコを吸いながら
偉そうな雰囲気で電話してました。


朝の渋滞時間ですから、
僕も含めた他の人大勢がその光景を
見てたって事でしょうね。


見るからに、
従業員はこき使われてる雰囲気。

従業員想いの社長さんのようには
見えませんでした。

 


その地域に精通している僕の知人に
その会社のことを聞いたところ、
離職率がとんでもなく高いそうです。

まあ、そりゃそうだよなって印象です。

 

 

売上や利益って、
短期的な要因よりも長期的な要因の方が
強く作用していると思います。


素晴らしい商品作り、
素晴らしいビジネスモデル構築。

これらはそんなにハードルが高くない
取り組みだと僕は思っています。


それよりも大切なのは、
いわゆるサステナビリティ(持続可能性)
ですよね。

 


素晴らしい社長にかぎって、
「うちがこれだけやって来れてるのは
 色んな人の協力あってこそだ」
を口グセのように仰います。


また、その逆。

従業員や業者、いわゆる、
「直接的に売上/利益を生み出す顧客以外」
への対応がずさんな人というのは、
やはり長く活躍していません。

 


あまりにも抽象的な話ではありますが、
人望がない人は、長く活躍できません。


僕は今の仕事をするにあたり、
「クライアントさんの人に対する考え方」
を重要視しています。

というか、よく観察しています。
(もちろん、私に対する対応も含みます)

 

うまく行く人って、
やっている事を具体的に聞かなくても
「そりゃうまく行くよな」
って思うもんです。

逆に、うまく行かない人も、
「そりゃ、そうなるよな・・・」
って感じます。

 


結果には、必ず理由があります。

人がたくさん寄ってくる人には、
相応の理由があります。

お客さんが次々やってくる人には
それ相応の理由があります。


お客さんが次々離れていく人にも
必ず理由があります。

もちろんその逆で、
お客さんと長いお付き合いになる人にも
理由があります。

 

うまく行かない時というのは、
・行動力が不足しているどうこうより、
・取り組み内容を見直すより、
もっと見直すべき所があるかも
しれません。

 

 

商売をしていると、
因果関係を説明できない結果が
出ることもあります。
(スピリチュアルな意味じゃなく)


うまく行く人は、
まわりの方から助けられています。

助けられている人は、
相応の理由があって助けられています。

また、助けてもらえない人にも
相応の理由があります。

 

目先の利益ばかりに目を向けず、
「何が大切なのか?」を考え、
行動を選択したいですね。
 

 




伴走型コンサルタント 林田康裕

◇◆お試し相談はこちら◆◇
https://ltv-design.com/ltc/

無料メールマガジンでは、
ほぼ毎日この様な記事を発信しています。

ぜひ下記からご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA