ブログ

ホーム » 未分類 » それ、本当に大切な時間ですか?

それ、本当に大切な時間ですか?

  
あなたを伴走支援するコンサルタント
わだちコンサルティングの林田です。

 

「1日の最初の1時間は、
 もっとも重要な事に使いなさい」

誰が言った言葉か忘れましたが、
これはとても大切な事ですね。


いわゆる、緊急ではないけれど、
重要な仕事に1日の最初の1時間を使う。


既にそうしている方であれば、
読書に使う人もいれば、
日記などに使う人もいるでしょう。


もし初めて聞いたなら、
ぜひ今日から実践してみてください。

 

 

ただ、この『もっとも重要な事』の定義。

これをそもそも見直しているかどうか。
これが一番大切だと思います。

 


「自分なり」に、
1日の最初の1時間をもっとも重要な事に
充てていると思っていても、

それが機能していない、要は、
「それをやっても理想に辿り着いていない」
のなら、『もっとも重要な事』の定義が
間違えているんだと思います。

 

 


去年は目標に辿り着かなかった。

それには、必ず理由があるはずです。

 

「去年は目標に届かなかったから、
 もっとがんばろう」

この考えは、もっとも目標到達に遠い
考え方になります。

 


何が目標未達の原因なのか。

その未達原因を引き起こした原因は
何なのか。

その根本原因を解決するためには
何をすればよいのか。
そして、何を正すべきなのか。

 


時間の使い方こそが、
経営者さんのもっとも重要な事だと
思います。

 


自分の思い込みに疑いを掛けてみるのも
大切な時間ですね。

 

 

無料メールマガジンでは、
ほぼ毎日この様な記事を発信しています。

ぜひ下記からご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA