なぜ目標達成しないのか?

林田です。

恥ずかしながら、
1~6月は目標に少し足らずでした。

 

 

そもそも、なぜ未達に終わったのか。

 

という「なぜ」をひたすら繰り返すと、

≪取り組み計画が甘々だった≫

という事が大きな要因でした。

 

 

取り組みが甘かった=行動の量も質もゆるすぎた。

そりゃ、達しないですよね。

 

 

 

 

成果が振るわないとき、

「上期はダメだったから頑張るぞ」

とだけ思ってしまうなら、
おそらく下期も達成しないでしょう。

 

まずは、原因を明確にすること。

そして何より大切なのは、
≪数値化すること≫です。

 

 

何がどれだけ良くなかったのか。

これを明確にしない限りは、
今後も同じ過ちを繰り返してしまいます。

 

 

 

 

社会人になって数年は、
単に気合いだけで動いていました。

でも、当時は何とかなったんですよね。

でも再現性ゼロですね、これでは。。

 

 

 

目標を立てたなら、
行動目標も明確化する。

でも、
この行動目標を自分の都合が良い解釈で見ると
(単に調子が良い時の打率などで見ると)
見事に未達に向かっていきます。

 

 

 

目標を立て、行動目標を明確にし、
その上で行動をすすめていくと、
今の自分のチカラが分かってきます。

出てきた結果が紛れもない事実ですし、
その事実の上で組み立てなければなりません。

 

 

 

 

目標に達しない理由は、
ノウハウ不足ではないでしょう。

自己理解の不足、という方が正しいかも
しれません。

 

後半しっかり数字を乗せたいなら、
今のうちにしっかりと見直しをしないと
いけません。

 

 

目標達成を阻んでいる理由を
明確にする事も大切です。

 

 

今月、何をどこまでやるのか。

整理できているでしょうか。

 

 

闇雲に今まで通りに続けてしまうと
目標から遠ざかってしまいます。

 

 

行動前の対策は今のうち、ですね。

 

 




無料メールマガジンでは、
ほぼ毎日この様な記事を発信しています。

ぜひ下記からご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です