「方法」と「思考」と「環境」

林田です。

飛躍した成果をだすためには、
「今の自分の考え」を打ち破ることが
大切だと思います。

 

 

商売を長く続けていると、
小さな殻の中に入ってしまっている事さえ
自分で気づかない事がよくあります。

 

「これは見直す余地がない」

と勝手に考えてしまい、
いっさいの見直しをしようとしていない
箇所。

でも、少し見直せば大きく飛躍できる。

僕がクライアントさんとの初期の
お付き合いではこのようなところが
出てくる事がよくあります。

 

 

 

最近ご相談いただく方は、

「方法だけでは答えを出せない」

という事を心得られている方が多いです。

僕もそう思います。

 

 

飛躍するためには、
「方法」だけでは、
【わかったつもり】になるだけです。
(結局は行動に移さないという状態)

 

わかったつもりを打破し、
成果を出すためには、
やはり「考え方」の上書きが大切だと
思います。

 

そしてその成果を一時的なものじゃなく
継続的に出し続けるためには、
「環境」が大切になります。

 

 

方法を学んでも、考え方を学んでも
自分が目指す所に到達できないのなら、
それは「環境」の見直しが必要なのかも
しれません。

 

今自分が置かれている環境、
継続的に飛躍できる状況でしょうか。

 

 

商売がずっと同じペースで成長を
続ける事は無いとは思いますが、

時には環境を変える事によって
ギアを上げる事ができます。

 

 

一時的なひずみも、
環境の変化を呼び起こす事ができる
貴重な機会ですね。

 

 

今年も間もなく半年が終わります。

僕自身も「まだまだやれるはずだ」と
自分に言い聞かせて突き進もうと思います。

 

 




無料メールマガジンでは、
ほぼ毎日この様な記事を発信しています。

ぜひ下記からご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です