自分の「型」を磨きまくる

 

———————————————————————–

今のリソース(資源)だけで成果が飛躍。
あなたが主役として活躍し続ける伴走型の
コンサルタント

———————————————————————–

わだちコンサルティングの林田です。

 

僕はこの数年、
メルマガではとっても抽象的な
話しか書いていません。

 

一般的には、「超」がつくほど
ウケが悪いとされる内容です。

 

 

よくマーケティングで言われるのは

「表面的には美味しそうに表現する」

みたいなのがあります。

 

でもあえてその様な発信を辞めました。

 

 

結構、勇気が必要でした。

「コイツ、何書いとんねん」

「こいつは一体、何を提供する奴なんだ」

こう思われますからね。

 

 

 

他人の情報発信なんかを見て、
自分の発信と比較したりもしました。

 

もっと具体的なことを書かないと
いけないよな、、、

とかもよく思いました。

 

まあでも不思議なもので、
自分の道を決め、それを継続していると
一定の反応を頂けるようになりました。

 

そして何なら、
何かしらでご連絡いただいた方は
ご契約をする事を前提にお考え頂いている
方がほとんどだったりします。

 

 

 

ご自身の「型」が既に定まってる方は
それでいいでしょうけど、

そうでない方のほうが一般的には
多いのでは、と僕は思います。

 

そんな時は、
・競合を見て迷う
・自社の発信について答えが出ない
などなど、
色んな思考が交錯するかもしれません。

 

でも、自分が進めていきたい方向で
とにかく深掘りをしまくっていると、
「どこかのタイミングで」成果になると
メルマガを書き続けて感じています。

 

 

 

 

先日まで応募していました
お試しの相談ですが、
(メルマガでこればっかりですが)

また新たな方々からのお申し込みを
いただけました。

 

僕は正直、よく分かってません。
なぜこの様に反応頂けるのかを。

でも、
自分らしさは曲げずに発信してるせいか、
ご興味を持って頂ける方とは良い話が
弾むばかりです。

 

 

 

売上/利益のために

「反応率を上げる」

という事を考えるのも大切かも
しれませんが、

らしさを磨くのも大切だと思います。

 

 

売上/利益に囚われてしまうと
自分の「らしさ」をほったらかしに
してしまう事もあります。
(結果、疲弊しますし)

 

まあ、
バランスも大切なんでしょうけど。

 

 

 

自分が求めているビジネス規模感が
莫大なものではない限り、

どの道に向けても/絞り込んでも
対象の人はいるんだと思います。

 

きらびやかにビジネスをドンドン
拡大したい人は別ですが。

 

 

 

自分のスペックを広げるよりも、
自分のスペックを深掘りする。

これがスモールビジネスにおいては
「選ばれる要件」なんだと思います。

 

というお話でした。

自分を信じ続けるのも大切ですね。

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です