効率よく成長できる方法

 

———————————————————————–

今のリソース(資源)だけで成果が飛躍。
あなたが主役として活躍し続ける伴走型の
コンサルタント

———————————————————————–

わだちコンサルティングの林田です。

 

筋トレを事例にした、
ビジネスにもバッチリ共通する、

「効率よく成長できる方法」

です。

 

 

筋肉を効率よくつける方法を
筋トレの達人から教えて頂きました。

先に言いますと、

「できるだけ重いモノを使う」とか、
「できるだけ追い込む」

とか、そういう事ではありません。

 

筋肉を効率よくつける方法は、

【不安定感】

なんだそうです。

例えばですが、
胸のトレーニングで50キロ×10回を
3セットやるとします。

最初はしんどくても、
これをやり続けていると慣れてくるので
50キロ×10回×3セットでは
成長が止まっちゃうんです。

 

じゃあその次はより重いモノを同様に
3セットする、のではありません。

 

その次には、

「1回しか上げることが出来ない位の
重いモノをやってみる」

とか、

「数回しかできないのを2セットやる」

という感じで、

【あえてパターンを乱す】

事が、より効率よく筋肉を付ける
考え方なんだそうです。

 

 

 

私たちは同じパターンであれば
多少の圧が変化したところで、
すぐに順応してしまいます。

言い換えると、
同じパターンの行動であれば
成長しなくなります。

 

これをビジネスに応用すると、

・得意パターンを封印し他の行動をする
・違う分野にチャレンジする
・違和感のある人と意図的に接してみる

などなど、大なり小なり考えると、
もっともっと色々あると思います。

 

 

 

同じパターンで仕事をしている状態、
それはいわゆるコンフォートゾーン。

確かに居心地はいいでしょうけど、
成長はピタっと止まっている状態です。

 

 

違和感をまったく感じずに
心地よく仕事をしている状況って、

僕は逆にとても危険だと思います。

 

心地よい状態=ピンチ
居心地悪い時=チャンス

こう考えると、
より状況をポジティブに捉えられますし
より成長できるんじゃないかと思います。

 

 

 

あえてパターンを乱す。

僕はとある方からこれを教えてもらい、
積極的にお付き合いしたいとは思わない
方とも適度にお付き合いするように
心がけています。
(出来てるかどうかビミョ~ですが)

 

 

「今めちゃイイ感じです!」

この言葉、
今だけ見たらポジティブですが、
近未来を見たら解釈が変わりますね。

 

今年、どの様な終わり方をしたいか。

それ次第で、
・居心地よく過ごす
・違和感を抱えながら過ごす
のどちらも選択できると思います。

 

 

現状を事実だけ捉えるんじゃなく、
現状をどの様に解釈するか。

これで私たちの思考や行動がすべて
変わりますね。

 

という事で今週もやり切りましょう!

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です