常に「新規集客」をしている人の特徴

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

わだちコンサルティングの林田です。

 

昨日のお昼前、
050-…という見知らぬ番号から
電話がかかってきました。

ちょうど昼ごはんを食べようとしてて
のんびりしていたので、その電話に
出てみました。

 

すると、、、

「林田様ですか。」

「6か月ほど前に問合せいただいた、
FX●●システムの△△と申します」

「コロナの影響もあって、
今年のお問い合わせ対応がいっさい
できておりませんでして改めて今…」

 

 

そもそも、
僕はFXなんかに興味を持った事は
これっぽっちもありません。

 

問合せなんかするわけないので、

「FXって、あのFXですよね?」

「僕がFXに関して問合せなんか
していませんけど・・・」

と言うと、、、

「いやいや、こちらは問合せ頂いたから
責任を全うしようと思ってこの様に
電話しているんですよ」

「そちらこそ失礼じゃないですか!?」

といういきなり逆切れ攻撃に・・・。

 

オーマイガー、ですw

 

どこで電話番号を入手したのかは
知りませんが、
こんな手口でも引っかかる人が
いるからやっているんでしょう。

 

 

 

上記は極端なサギまがい手口ですが、
ココまでひどいやり方じゃなくても

「強引に持っていこうとする」
「過剰に表現する」

と言う、自分の土俵に無理やり
持ち込もうとする様なやり方だと、

人とのお付き合いは一時的には
始まるかもしれません。

 

ですが、、、続きません。。。

 

「北風と太陽」の童話はホントによく
できてると思います。
(昔の人はスゴイですよね)

 

 

「●●しなくても〇〇できる」とか、
「魔法の〇〇」とか、

ある程度のエッジを利かせた表現は
人を寄せ付ける事ができるかも
しれません。

 

でも、お客さんとの関係が続かないと
嘆いている人たちにかぎって、

「過剰にエッジを利かせすぎ」

じゃないかと僕は感じます。

 

 

 

どの業界にも言えますが、

「万年新規集客」している人たちは
一定割合でいます。

 

その方々はきっと、
ずっと集客しなければいけない理由が
あるのでしょう。

 

 

ずっと新規集客ばかりしている人の
特徴を考えてみると、、、

・お客さんへの支援が不足している
・取引前提条件を共有していない
・自分のことばかり考えている
・「お金」で割り切っている
・「主従関係」になっている
・お互いに自立していない
・何かあれば全部お客さんのせいにしている

他にも色々とあるでしょうけど、
こんなのが思い浮かびました。

 

 

もちろん、
一定の新規集客は必要ですし
それをしなければなりません。

 

でも大切なのは、
集客後の流れをしっかりと分析し
その対応を改善検証していく事だと
思います。

 

 

なので、
新規集客ばかりしている人の特徴を
もう1つ足すなら、

「お客さんとの関係性について
今の関係性が当たり前と思っている」

のかもしれません。

 

 

コロナ禍にもかかわらず、
売上を伸ばしている方もいます。

お話をお聞きしていると、

「既存顧客との関係性がとても良い」

というのが共通点の様に思います。

 

 

うまく行っている人たちは
相応の理由が必ずあります。

ウチの業界じゃ無理だ、とか、
ずっとこの様な状況だから、とか、
この様な表現ばかりしていると
何も始まりません。

 

店舗ビジネスだから無理、じゃないし
対面が必須だから無理、でもなく、

「今、お客さんがどの様な事を
望んでいるんだろうか?」

を真剣に考えると、
必ず何かしらの答えが出ると思います。

 

という事で、
今日も小さな一歩を着実に
踏み出せる1日にしましょう!

 

追伸:
メルマガのご感想コーナーも
ご用意してます。
良かったら感想下さいね。
https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=4

 

追伸パート2:
今のビジネスの状況を真剣に
変えていきたいという方は、
コチラをご覧ください。
↓↓↓↓↓
http://ltv-design.com/report

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です