メンタルの保ち方

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

わだちコンサルティングの林田です。

 

メンタルが強く、

まわりで些細なイライラする事が
起こってもまったく動じない、という
ハガネのメンタルを持ってる方には
あまり関係のない話です。

 

お勉強熱心な方であれば、

・そんなの知ってる、
・既にやってるよ、

という事かもしれませんが、
日常の精神状態を良い状態に
維持するための方法です。

 

 

感情の起伏というのは誰でも
あると思います。

何かしら満たされてない時は
ココロが乱れるモノです。

 

感情は仕事のパフォーマンスにも
大きく影響しますし、
人との接し方にも現れます。

 

 

色んな人に教えてもらったりとか、
いろんな本を読みそのまま実践してる
事とか、

自分なりにシックリ感を得られながら
日々やっている事をなんとなく
書いてみます。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

僕は朝起きてすぐ、
自分に誓いを立てています。

「今日起こるすべての事、
出会うすべての人に感謝しよう」

と。
それを毎日の日記にも書いています。

 

ココでまず、スイッチが入ります。

 

良いお話がでてきたら、
もちろん、感謝します。

悪いお話が出てきても
感謝します。

 

悪いお話とは、

例えば仕事面なら、、、

・取引が終わった
・お客さんとモメた
・従業員が思う様に動かない
・仕事がうまく進まない
・相手が自分の想いを察してくれない
・なかなか動けない
・お客さんのイヤな1面を見た
・色々しつこく誘われる
・仕事がなかなか取れない
・相手がなかなか理解してくれない
・こっちの恩義をアッサリ交わされた
・自分が何を目指してるのか分からない

 

プライベート面なら、、、

・歩いててぶつかってくる人
・電車でマナー守らない人
・最近奥さんの機嫌がわるい
・ダンナが全く話を聞かない
・前を走ってる車がどんくさい
・煽り運転
・あいさつもしない
・理解し合えない
・態度の悪いコンビニ店員
・レストランで注文を聞きに来ない

 

もっと色々あるんでしょうけど、
日常の些細な出来事だったり、
常に起こる事であったり、色々です。

 

 

その些細な出来事に対し、
些細な感情のゆれ動きというのが
あると思います。

 

その時に、

「この目の前のできごとは、
自分にどういう学びを
与えようとしているのか?」

と考えます。

 

とはいえ、一時的なイライラは
あるでしょうけど、
イライラしている自分に気付けば
上記の質問を自分に投げかけます。

 

 

コレを「常に」やる様にしています。

多少でもイライラした時は、
たまにじゃなく、「常に」です。

 

 

 

日常のイライラする事は大抵の場合、
反面教師的な学びが含まれています。

その反面教師的なできごとを
すべて生かせたら、
もっと影響力を与えられる人に
なれると思うんです。

 

 

「今日起こるすべての事、
出会うすべての人に感謝しよう」

「今日出会う人にとって、
世界一の理解者/伴走者になる」

この2つを朝から自分に誓っています。

 

出来ているかどうか分かりませんが、
それを演じる自分になれている様に
感じながら日々過ごしてます。

————————————————

 

以上、ココまでが僕自身が
やっていたらイイ感じにできてる
内容でした。

 

 

自分なりのメンタルの保ち方を
見つけるのは大切だと思います。

コントロール感のある日々を
過ごしたいですね。

 

 

という事で
今週も充実した1週間にしましょう。

 

追伸:

★成果が出ない7つの理由はコチラ★
http://ltv-design.com/report

★コンサルタントの方はコチラ★
https://ltv-design.com/lp/c/

★メルマガだけ登録の方は下記ボタンから★
↓↓↓↓↓

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です