そりゃ成果出るわな

 

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

わだちコンサルティングの
林田です。

 

土曜日から今日まで東京にいます。

 

尊敬する経営者さんから
教えてもらった本を読んでます。

 

ジャック・ウェルチ

「わが経営」(上・下)

 

興味のある方はアマゾン検索を。

 

ん~、、、
色んな意味で読み甲斐があります。

 


 

【そりゃ成果出るわな】

 

昨日は東京で学びの1日でした。

 

グループで学ぶ場なのですが、、、
とにかく次元が違う方々がゴロゴロ
おられる様な場です。

 

 

 

月に1回集まるのですが、
冒頭には恒例の1か月間の成果発表。

全員発表します。

 

その中、いつもとんでもない数字を
叩き出されている方のひと言が
印象的でした。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

「~~さんの動画を見ていたら、
〇〇をやったら大きな成果が出た、
と言っていたのを聞いた途端、
その動画を止めました」

「そしてすぐに〇〇に取り掛かりました」

「〇〇が終わるまで動画の続きは見ませんでした」

 

一般的には、
この動画を最後まで見きってから
行動するor思考にふけるのどちらかです。

 

ですが、この方は動画の途中でも
やる事が明確になったらまず行動。

そしてその行動の結果が凄かったです。

 

ちなみにその行動が終わった後、
動画の続きを見て次なる行動を
されたそうです。

 

 

 

ノウハウを学ぶと、
一時的に心が満たされるモノです。

脳は新しいモノを求めるからです。

 

でも、実際に成果を出している人は
アウトプット軸。

しかも、シンプル。
かつ、何度も改善検証しています。

 

 

 

成果を出している人は、
自分を満たそうとする時には
ノウハウじゃなく行動に集中してます。

 

成果を出せていない人は、
今の自分を満たそうと思うと
新たなノウハウを学ぼうと走ります。

しかも、何度も繰り返します。

 

 

成果を出すには、
成果を出している人の思考/行動を
何も考えずにマネてみる事。

その時は分からなくても、
あとで意味が分かる事もありますし、
復習もとっても大切です。

 

と言う事をこの方の成果発表から
改めて気付かされました。

 

 

ノウハウより考え方が大切ですし、
考え方が変われば学びの共通点が
明確に見えてきます。

 

 

成果を出している人には
必ず理由があるなと目の前で
改めて気付かされた時間でした。

 

 

今日は関西に帰ります。
また今週も東京に行きますが。

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です