数字を見てますか?

 

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

わだちコンサルティングの
林田です。

始発の特急で和歌山を出て
東京に向かっています。

 

45歳にして、
朝3時起きが3日連続続くと
さすがに眠いですね。。。

 

メルマガ書いて、
新幹線で少し寝る事にします。

 

 


 

【数字を見てますか?】

 

僕は毎日、とは言いませんが
定期的にメルマガの開封率等を
見ています。

 

で、、、

昨日の夜なのですが、
数日前に送ったメルマガ開封率が
ビックリする位低かったのを発見。

通常の5分の1位の開封率でした。

 

 

おもんない話と言うだけなら、
開封率が若干悪いという感じ。

でも、通常の5分の1位の数値は
いわば異常値です。

 

 

と言う事で、僕のメルマガをいつも
読んでくれている人に連絡。

 

「このメルマガ、届いてますか?」

と。

 

3人の方に聞いてみました。

すると、、、

「いや、届いてないよ」

「今日は届いてないね」

 

そしてもう1人の方は、、、

「迷惑メールフォルダに
届いてたよ」

との事。

 

ガーン。。。
理由が分からない・・・。

 

そのメルマガを再度読み直しました。

 

すると、
いつもとは違う要素が1つ明確に
分かりました。

 

コレが理由かどうか分かりませんが

「改善した方が良さそうな事」

は見えてきました。

 

 

と言う風に、
完全に答えが分からなくても、

・数字を見る事
・あたりを付ける事
・その数字の改善活動をする事

って大切だと思います。

 

 

数字を見ていないと、、、、

 

何となく行動してみて
イイ感じだった。

だから、またやってみよう。

 

あれ?
前と同じ様にやったのになぜか
成果が良くないぞ。なぜ?

 

と言う事が起こっちゃいます。

 

 

感性、感覚を信じて行動する事は
悪い事では無いと思います。

でも、我々には再現性が必要。

 

となれば、
やはり日常の活動を可能なかぎり
数値化し、改善検証を行い続ける事が
大切だと思います。

 

 

 

以前は何があっても毎日書いてた
日記帳。

「自分の1日の行動のムダを明確にし
より効率的に時間を使いたい」

と言う意味でやってました。

 

何にどれだけの時間を使ってるか
明確に言語化出来たし、
行動のムダは減ったかと思います。

 

 

 

昨日もお取引先さんとマニアックな
数字のお話をしていました。

 

6%位のモノが18%位になった!

と言う、驚きの成果です。

 

探求心を持ち続けている方が
やはり成果を出されているんだと
思います。

 

神は細部に、、、ですね。

 

 

何か改善したいこと、
ありませんか。

その改善したいこと、
現状を数値化出来ているでしょうか。

 

改善検証の極みは、
競合とは次元が違うでしょうね。

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です