72の法則

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

昨日の夜、大阪に移動してきて
新大阪に泊まっております。

 

年齢と共に、
移動だけで疲れがドッと出ます。

 

 

オッサンはもっと体力付けないと
年齢に比例して衰退します。

 

また来週から頑張ります、
筋トレも。

 

 


 

【72の法則】

 

今週、とある尊敬している先輩と
晩御飯に行ってきました。

 

とても苦労の経験が豊富であり、
スゴイ方なのに偉そうな態度は
コレっぽっちも見せません。

 

その方から「72の法則」を
教えてもらいました。

 

 

金融商品なんかで言われる事だし、
知っている人は知っている事でしょう。

ですが僕は恥ずかしながら
知りませんでした。

 

 

72の法則。

分かりやすく言いますと、

「金利10%が7回続くと、
2倍になる」

多分、こうだったかと。

 

①100の10%UPが110、
②110の10%UPが121、
③121の10%UPが133、
④133の10%UPが146、
⑤146の10%UPが161…
⑥177、⑦194.8・・・

と計算をして行くと、
7回でほぼ2倍です。

 

 

仮に1ヵ月で10%付くなら
(ないでしょうけど)

194の3ヵ月前が133。

 

複利ってスゴイですね。

 

 

 

複利って、
1年、2年早くスタートするだけで
こんな風に差が出ます。

 

でも、最初の変化は、
100が110になるだけ。

 

 

しかしコレを甘く考えていると

「何もしない」

と言う事になります。

 

 

 

やった方がいいのは分かってる。

でも、やっていない。

 

↑↑↑

コレは複利の1回目、2回目を
逃している事になります。

 

 

1回、2回、
小さな行動をやり逃しても
そんなに後悔はしないでしょう。

 

ですが、
3年後、5年後には大きな変化が
起こります。

 

 

72の法則って、
ビジネスも全く同じでしょうね。

 

 

 

昨日は東京の連続講座でした。

4名ご参加頂いてましたが、
全員が経済的な成果を大きく
出されています。
(とっても嬉しいです!)

 

 

そしてとある参加者さんが、

「この講座が終わるまでには
成果を出さないと」

と言うゴールを設定された上で
ご参加されている事をお話頂けました。

 

参加前にコミットされてますし
もちろん、成果を出されておられます。

 

 

 

「いつやるんですか?」

は、いつの時代も一緒です。

 

複利の効果が始まる第1回目、
コレをいつやるか次第で数年後の成果は
周りの方と大きく開いちゃいます。

 

 

今年内にするか、
来月にするか、
今月にするか。

または、今日するか。

 

 

第1回目は自分で選び放題です。

 

 

72の法則、
僕は初めて知りましたが、
アリとキリギリスのアリのように
毎日小さな一歩を増やして行く事が
大切だと思います。

 

難しい一発逆転策じゃなく、
とっても小さな一歩が複利を
生むのでしょう。

 

 

全く関係ない分野の話も
勉強になりますね。

 

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

女子ウケ悪めのハヤシダより

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です