林田が女子ウケ悪い理由

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

今日は連続講座@東京の
最終日です。

あっという間の4カ月半でした。

 

 

とある参加者さんがこの講座期間中の
成果を教えてくれました。

利益で400万近くあるそうです。

 

 

今日の東京と明日の大阪で
皆さんの結果報告をお聞きする事が
できますが、

初のコンサル契約
(しかもそこから数件獲得)
と言う方も数名おられます。

 

 

仲間がいる場のチカラ、
仲間の頑張りを見て刺激し合えた
と言う事が成果の源じゃないかと
思います。

 

 

 

今日、明日は新たな船出です。

 

今日も全力で行きます!

 

 


 

【林田が女子ウケ悪い理由】

 

とにかく僕は女子ウケが悪いんです。

 

プライベートに関しましては
適度に女性とはお付き合いは出来ます。

 

が、仕事となればスッカラカン状態。

 

 

男っぽさ?ん?を適度にお持ちの女性や
カッコいい女性とはお仕事上でも
お付き合いがありますが、

女性女性した方(分かりますかね?)から
パーフェクトに相手にされないのです。

 

 

と言う事を先日とある食事会で
お話をしてました。

 

 

 

すると、、、

 

「林田さんはメルマガの冒頭から
漢字が多いし、あれで女子は離脱しますよ」

「もっとひらがな使いなよ」

とのご意見が。

 

 

こんな事、
考えた事もありませんでした。

 

まあ、正直なところですが、
合わない人に合わせようとは
全く思っていません。

一時的なムリが先のひずみになるのは
目に見えていますから。
(と言う言い訳です)

 

 

 

そして昨日、
とある分野の専門家の人とお話を
してました。

 

「他人の事は見えるんだけど
自分の専門分野の事については
客観的に見えなくなる」

と。

 

 

 

何が言いたいかと言うと、

「今起こっている事については
全て理由が必ずある」

と言う事です。

 

 

僕はモ~ホ~の中年男性から人気があり、
女子ウケがサッパリなのも理由がある。

 

良い商品を持っているにも関わらず
あまり売れていないのにも理由があり、

業界No.3の商品が売上No.1と言うのも
理由があります。

 

 

 

売上が高い会社にも理由があるし、
利益が低い会社にも理由があります。

忙しくて仕事が回らない人にも、
ゆっくりだけどビジネスがイイ感じの人も
理由があります。

 

 

全ては偶然じゃないという事だと
思います。

 

 

 

ツイてる、ツイない、だけで
話を終わらせてしまっている事って
意外と多い様にも思いますし、

 

「コレは当たり前だから」と
一切の見直しを測らない事も多いモノです。

 

 

 

講座を運営していて、

「当たり前の書き換え」

をされた方が成果を出されだんだと
感じています。

 

・売る事への躊躇(コレが普通と言う解釈)
・セールスの成約率(見直さず)
・価格の当たり前(他の商品を探すばかり)

このあたりを突破された方は、
自問自答を繰り返した結果でしょう。

 

 

なかには、

「セミナーをしなければ売上を
上げる事が出来ない」

と言う思い込みを排除した事で
売上が急激に上がった方もいます。

 

 

 

 

僕のブログ、メルマガの冒頭には
女子ウケが悪い(しつこいですね)

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

と言う事を書いていますが、

今の売上も思い込みでしか無いと
僕は思っています。

 

 

 

あなたには本当に
「新しい何か」が必要でしょうか。

 

 

僕のクライアントさんは、

「新」を放棄した人たちがみな
大きな成果を掴んでいます。

 

 

「新」の前に自分の当たり前を
見直す。

 

コッチの方が再現性もあるし、
成果が早いし、長期的です。

 

 

 

自分に何が足りないのか。

無いモノを外に求めるよりも
自分の内側に答えを求める人の方が
成果は出ています。

 

 

間もなく半年、
まだまだ勝負は出来そうですね。

 

 

 

 

 

文脈も女子ウケしないんだな…

今日の内容を書きながら感じます。

 

 

では今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

※男より男らしい女性の方、
いつでもお待ちしてます!!

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です