書いたらホントに達成するの?

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

昨日は終日、
中小企業さんの研修でした。

参加いただいている管理職の方の
意見が1か月前から変化しているのを
とても感じます。

 

 

 

「今の自分でもやれるんだ」

この感覚を持っていただく事、
僕はコンサルティングの中で
最も大切にしています。

 

 

そして今日は朝から京都に
来ています。

 

今日もがんばります。

 

 


 

【書いたらホントに達成するの?】

 

僕は現在もとあるところで
コンサルティングの勉強をしてます。

 

その勉強の場では、
毎日、今日やる事を報告しています。

 

 

この1週間ほど、
とあるタスクについて全くと言うほど
進んでいない状態でした。

 

なので、

「明日からは〇〇(タスク)を
やる時間を確保するぞ」

と言う事を日々の報告に書きました。

 

 

すると、、、

1週間ほど滞っていたこのタスクが
アッという間に完了しました。

完了したのは、朝の7時前。

 

 

 

「今日からやると書いちゃったし
まあ、やっていこうかな」

と気軽な感じで取り掛かったのですが、

いざやってみると、一瞬で終了。

(よくある話かもしれませんね)

 

 

 

僕はクライアントさんには何度か
話をした事があるのですが、

4年前(2015年、かな?)に

≪林田5年計画≫

という5年後までの毎年の目標を
作りました。

 

来年がその5年目、
今年が4年目にあたります。

 

 

去年までは何があっても
毎日、日記をつけていました。

 

そして、その5年の目標も毎日
日記に書く様にしていました。

 

 

すると、

去年までの3年の目標については
ほぼ近似値で推移しており、

今年(4年目)についても、
現時点でも目標に乗るか乗らないかの
良いラインで進んでいます。

 

 

 

「書いたら達成する」

と言う事は聞いた事があるかと
思います。

でも、書いただけで達成する訳が
ありません。

 

 

コレをもう少し正確に言うと、

「書いたらつじつま合わせの
行動をしようとする」

と言う事だと思います。

 

書いたら、その言葉に引っ張られます。

 

 

「言葉は発した本人に最も作用する」

これですね。

 

 

僕は、

・何のためにこの仕事をするのか
・誰にどうなってもらいたいのか
・作りたい未来はどの様な世界か

このあたりについては、
5年前から書き続けています。

その為の売上目標ももちろん
書いてます。

 

 

少しずつバージョンアップは
していますが、

大きく横道にそれる事はないし、
一時的な気持ちにさほど左右されずに
進める事が出来ているからこそ、

目標に対して近似値で進んでるんだと
思います。

 

 

 

自分の頭の中にぼんやりとある
理想像、仕事の仕方、目標。

 

明確に言語化出来ているでしょうか。

 

 

気の利いたことわざは浮かびませんが
今年ちょうど半年を迎えようとする中、

自分の内面を言語化する事に改めて
フォーカスするのも良いのではと
思います。

 

 

 

きっと、
あなたはまだまだやれるはずです。

 

 

小手先論への興味を持つ前に
色々と見直す時間も必要だと思います。

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

メルマガ登録はコチラ

https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=5

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です