コレが成長し続ける方の内面

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

今日は自宅で仕事をしています。

 

 

一見、マイナスには見えるけど
大きなプラスに転じたお話です。

 

 

 

1年ほど前の、
とあるクライアントさんと僕との
やり取りです。
(許可頂いて書いてます)

 

 

このクライアントさん、
とあるお店を運営されている方です。

 

 

「イヤなお客さんがいる」

こう仰られていました。

 

イヤ、と思いつつもそのお客さんと
お取引を続けている状況です。

 

 

僕はその状況をどうしたいのかを
尋ねました。

「取引やめたいんでしょ?」
「その人に分かってほしいんでしょ?」

等、
決して僕の決めつけでは全く
話していません。

 

ただ、どうしたいのか聞いただけです。

 

 

 

するとこの方は、

「自分の思っている事を伝えられずに
いるので、伝えたい」

「1年ガマンしてるので」

と言う事でした。

 

 

「伝えて、どうなればいいですか?」

と僕が尋ねると、、、

 

「いえ、伝える事が私にとっては
何よりも大切です」

「この様な事を伝えるという事が
今まで苦手だったので、克服したい」

 

 

小さなお話に聞こえるかもしれませんが
僕はとっても大切な事だと思いました。

 

 

そして、そのイヤなお客さんに
「こうして欲しい」と望む事を
お伝えになられたそうです。

 

 

 

結果、
その方との取引が終了したそうです。

 

 

 

そしてこのクライアントさん、

「大きな発見がありました」

と喜んでおられました。

 

 

「自分が誰に何をどの様に
提供したいのかを考えて無かった」

「今回、あの方に伝える事で
自分が誰に何をどの様に提供したいか
明確になってきた」

との事でした。

 

 

「倒れるなら前に倒れる」
の事例そのモノですね。

 

 

 

 

我々は、
目先の結果だけにフォーカスを
してはいけません。

 

 

経済的な成果が出る前には、

非経済的な何かしらの成果が
必ず出ています。

 

 

この方のお話で言うと、
大きな感情の変化がありました。

 

今まで抱えていたモヤモヤ感を
コレで消す事が出来たのです。

 

 

 

昨日の夜、
素晴らしい起業家の方々と
集まる機会がありました。

 

 

成果を出されている方は、

「自分と向き合う時間を長く取っている」

と言う事を改めて学びました。

 

 

上記の方の事例のように、自分が

・誰に
・何を
・どの様に

して行きたいのか、

自分のステージが上がるたびに
この様な事を見直すのも大切な事だと
思います。

 

 

 

まるで魂の切り売りかのように

「したくない事をやっているけど、
それに直面せずにその行動を続けてる」

と言う方もいるのは実情です。

 

 

内面の変化、内面の納得感、
得られているでしょうか。

 

たまには自分を俯瞰してみて、
自分が進みたい方向に向かってるのか
確認する事も大切だと思います。

 

 

 

という事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

メルマガ登録はコチラ
https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=5

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です