「はじめて」ブロック

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

 

僕がお世話になっている今井孝さんが
3冊目の本を出されました。

 

「起業1年目の集客の教科書」

www.amzn.to/2IMGkOm

 

熟読しても1時間ほどあれば
読める本です。

 

そして今井さんの本はいつも
「起業1年目の・・・」と言う名前で
はじまりますが、

ビジネスの原理原則を学ぶ事が出来る、
何年経っても深く染みわたる本です。

 

 

 

読んで最も印象的だったのは、、、

 

 

僕の事例を書いてくれていた事です。
(中身ちゃうんかいw)

 

 

ムチャクチャ嬉しいですし、

もっと大きな成果を出した時に
今井さんに改めて感謝の想いを
伝えられたらと思っています。

 

 

 

で、中身は言わんのかい汗

 

 

ホントに気付きが多い本なので
ぜひ是非買って下さいね。

 

 


 

【「はじめて」ブロック】

 

「初めての契約を獲得しました!」

 

昨日、とある方からこの様な
ご報告を頂く事ができました。

 

僕もスッゴイ嬉しいですし、
何より喜びを共有出来る事が
ホントに幸せです。

 

〇さん、おめでとうございます!

 

 

 

何かをしようと思った時、

行動のブロックが発生する事が
あります。

 

その「何か」とは、

≪初めて何かをしようとする時≫

が大抵かな、と。

 

 

・初の高額商品販売
・初の継続課金商品販売
・初の無形商品販売
・はじめての値上げ
・はじめてのブログ
・はじめてのセミナー

などなど、です。

 

 

 

僕が知っている周りの人で
成長スピードが早い方々の
1つの共通点としては、

「『初めて』の取組みの頻度を
定期的に持っている」

と言う事だなと感じています。

 

 

新しいノウハウ、
と言う事ではありません。

 

何かのチャレンジングな行動を
定期的にしているって事です。

 

 

 

半年前と何ら変わらない事を
繰り返しているなら、

それはある意味、成長の機会を
作っていないという事になります。

 

 

せめて同じ行動であっても
検証改善を繰り返して精度を
グンと上げているとかでありたいモノ
です。

 

 

 

最近なかなか成長している感覚が
掴めない、

と言う方がいるなら、

 

「最近、新たな行動をいつしたのか?」

と自らに問いかけてみては
いかがでしょうか。

 

 

チョット無理してでも新たな行動を
してみると、

先の雲が買っていた未来が明るく
見える様になります。

 

 

この繰り返しが成長ですし、
この雲を突き破る機会を定期的に
持つ事が大切だと思います。

 

 

 

日常の行動に、
チャレンジのテイストを少し
加えてみませんか。

 

と自分で書きながら自らに
跳ね返ってきたので、
僕もがんばります。

 

最近サボりがちになっていた
日記も今日から復活させます。

 

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です