逃げ道をなくす

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

今週は移動ばかりです。

昨日は京都、今日は東京、明日は大阪、
明後日と明々後日は東京、です。

 

いい加減、地元和歌山での仕事を
増やして行きたいモノです。。汗

 

 


 

【逃げ道をなくす】

 

お仕事のパートナーさんを
(お仕事のサポート頂ける方)
増やしました。

 

今までは、ココからココまでを
1人の方にお願い、ココは別の方に…
と言う感じでしたが、

その業務を更に細分化して
今まで2名の方にお願いしていた業務を
4名の方にご協力頂く事にしました。

 

 

そして、、、
お金が今までの倍以上掛かります汗

冷や汗です。

 

 

こんな状況を作ったなら、
もう覚悟を決めてやるしかありません。

 

 

今まで以上に周りの方にご協力、
及びお支払いが必要になると、

色んな意味で強制力が働きます。

 

ご協力頂ける方々との関係性もあるので
時間、期日を守らなければならないし、
さらには、費用を多く出しているので、

やってみた→失敗した、、、

で終わる訳にはいきません。

 

否応なしにPDCAを回して
成果に繋げなければなりません。

 

 

 

こう言った環境を作るのも
逃げ道をなくす一つの方法だと
思います。

元を取らずして終了出来ませんから
もう必死のパッチ状態です。

 

 

 

 

ビジネスがある程度軌道に乗っても
次の目標を強く思えないのなら、
なかなか飛躍出来ません。

 

方法、考え方は人それぞれですが、

人、お金、その他を含めた環境を
「スイッチオンの状態」にする事で
発動装置が作動する事もあります。

 

 

 

自走式の人間には必要ないとは
思いますが、

僕はそうではありませんので
この様な環境を作る事によって
スイッチを入れ続ける様にしています。

 

 

 

「今年は勝負の年だ!」

と考えられている方も少なくは
無いとは思いますが、

環境を勝負の状態にしてみるのも
スイッチを入れる方法だと思います。

(僕はヘタレなのでそうしています)

 

 

 

意志のチカラは継続できないので
環境のチカラを整えなさい、

と僕は教えられました。

 

 

 

 

あなたにとっての発動装置は
どうすれば働きそうでしょうか。

 

 

 

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です