今年は辞めます!

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

今日から2019年のブログ、
メルマガを開始します。

 

 

とは言っても、、、

休みがあったので何を書いたら
良いのかな、って感じです。

 

 

 

正月の過ごし方って
年々変わっています。

 

数年前は、

「正月ほど邪魔の入らない日は
 無いし、元旦から働く!」

と働いていました。

その頃は、ブログもメルマガも
まるまる365日書いてました。

休み知らずでしたね。

 

 

そして数年が経過した去年は、

「土日の休みを絶対的な休みとし
 平日に集中して仕事をする」

と言う風にした結果、
平日での仕事のスピード、
集中力がグンと増しました。

やる事がかなり早くなりました。

 

 

毎日働いていた頃と言うのは、

土日は平日の予備日、と言う感覚で
比較的ゆる~い仕事をしてた様にも
思います。

 

そう言う意味でも、
時間の使い方はかなり精度が
上がってきている様に感じてます。

 

 

上の経験を俯瞰して考えると、
「しない」と言う選択をした結果、
成長したという事になります。

 

・自分でせず、他者に依頼する
・こういった取引はせずに
 今後はこの様な取引に集中する
・この様な仕事の割合を減らして
 コッチ方面の仕事の割合を増やす

等々もそうでしょう。

 

 

 

中途半端にその仕事をする、
中途半端に勉強する、
中途半端に「つもり」になる。

 

この様な事は自分の成長を
妨げる材料になります。

 

 

経営者さんからよく伺う相談は

「この仕事は従業員に任せたいけど
 未だに自分がやっている」

と言うモノです。

 

士業等のひとり起業家の方から
伺う相談は、

「この様な取引は控えて行き
 今後はこの様な仕事にシフトを
 していきたいと思いながら
 数年、状況が変化していない」

と言うモノ。

 

 

成長以前に大切なモノは、

コミットだと思います。

 

 

「今年はコレをやる」

の前に、

「今年はコレは絶対にしない」

と言う事を決めてみては
いかがでしょうか。

 

僕自身も自分でやる仕事を
今年は減らす予定です。

元旦にはとある家電を買い、
自分で仕事をする代わりに
機械にやってもらう様にしました。

 

 

 

ぜひ、今年の年初の誓いで
「~はしない」
と言う事を入れてみる事も考慮に
入れてみてくださいね。

 

 

僕は今日のほとんどの時間を
年間計画を細分化し、
細々行動に落とし込む計画を立てる為に
使う予定です。

 

 

今日が仕事始めと言う方も
結構いると思いますが、

素晴らしい初日になる事を願ってます。

 

では!

 

 

※元旦の挨拶メルマガ、

「良質転化」→「量質転化」の
間違いでしたw

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です