飲食店での惨事・・・

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

 

今月からですが、
士業、コンサルタントの方向けの
セミナーを行っています。

 

そう言えばコチラのブログで
初告知です。

 

 

「あ、自分の事かも…!?」

と思った方、
ぜひお越し下さいね。

ltv-design.com/lp/om

 

※セミナー開催は年内最後です。

 

 


 

 

【飲食店での惨事…】

 

1年前の話ですが、
ねぶた祭りを見に行きました。

 

 

19時10分からねぶた祭りが
開始の予定で、

18時位に会場近くについたので
早めのご飯を食べようと、
旅行気分にうつつを抜かし
勢い任せで寿司屋さんに入りました。
(比較的リーズナブル目な店ですよ)

 

食べログ評価も高く、
この地域の事を知らない僕は
食べログ任せで来店。

 

 

僕が座ったのはカウンターで
カウンターの後ろには複数の
お座敷席がありました。

 

 

そのお座敷で、
ジャケットを着たおじいちゃんと
その娘さん、孫娘さんたちが
座っていました。

 

どうやらその日は、
そのおじいちゃんの誕生日っぽい
会話が聞こえてきました。

 

 

 

 

話すと長くなるので
割愛しますが、、、

その娘さん(大人しそうな方)が、

 

「こんな店二度と来ないわ!」

と店員に怒鳴りつけ、
じいちゃんを連れて出て行きました。

 

店内に響き渡る大声で
言ってたのですが、

生まれて初めて、目の前で
その様な言葉を聞きました。

 

星飛雄馬のオヤジの様でした。。。

 

 

 

まあでも、
その理由はすぐに分かりました。

 

 

と言うのも、
僕たちが約1時間座ってて
寿司を色々と頼んだのですが

約1時間で僕たちの前にやってきた
寿司の数が、

なんと15貫位だけだったのです。

 

 

 

どストレートに言うと、
店員さんが機能していないどころか、

オーナーさん(板前)さえも
結構KYというか、
ボォ~~ッとした方だったんです。

 

この寿司屋のスタッフは、
・板前(オーナーさん)1名
・その奥さんらしき接客の方1名
・男性のスタッフ2名

合計4名でした。

 

 

何をどうすればアソコまで
ユックリ作れるのかなあ~と
思いながら、

僕はビールを飲んでいたので
あまり気にはなりませんでした。

 

 

そして、
そのじいちゃんが座っている席を
振り返って何度か見たのですが、

30分位座っていて、
届いたのは飲み物のみ。

 

そりゃ帰るでしょうね。
(席の片づけはすぐ終わってました)

 

 

この店に行った時、

カウンターには常連さんらしき方が
3名座っていまいた。

 

そして、その常連さんの席には
寿司が絶えず出されていました。

 

常連さんは何の文句も言わずに
僕たちよりも先に来ていて、
僕たちが帰る時もまだ座ってました。

 

 

この光景を見ていろいろと
考えました。

 

少なからず常連さんは
何名か来店しています。

 

そして、一見さんらしき
じいちゃんファミリーは
怒って帰りました。

 

 

不器用なりにでも、
この対応は悪くは無かったかと
解釈しました。

 

少なからず見えたのは、
常連さんをえこひいきしている
と言う事です。

 

上を見たらキリが無いし、
全てのお客さんに満足を
提供する方が良いのでしょうが、

ある意味、お客さんを選別し
対応されていたのかもしれません。

 

まあ、僕たちもどちらかと言うと
雑な扱いを受けた側ですがねw

 

 

特定の人だけを満たす事。

これでも十分に商売として
成り立つんだなとも感じました。

 

 

僕もお酒を飲んでいないなら
ちょっとイライラしていたかも
しれません。

まあ、
15貫しか来なかったので
とっても安上がりになりました。

 

 

 

何が言いたいのかよく分からない
話ですが、

「今できる事だけに集中する」

事は大切だと感じました。

 

 

技術をサービスとしている
商売をしているなら、

常に上を見てしまうと思います。

 

でも、
今提供出来る事だけでも
十分に価値提供する方法はあると
思います。

 

 

 

 

まあ、逆の意味でも、
この様な寿司屋さんの状態であっても
商売は成り立っているし、

食べログでも3.5以上の評価を
得られているというのが事実だと
思います。

 

 

と言う、
色々と考えさせられる
寿司屋日記でした。

 

 

 

と言う事で
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です