他人の行動からの学び

 

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

先週はセミナー三昧でした。
15,16,17日と。

 

44歳ともなると、
セミナー開催だけでも疲労感が
ドンと来ますが、

一緒に頑張っていく仲間との出会いが
あるので、楽しく頑張れます。

 

 

「自分はコレをやっていいんだ」

と自分に許可を出して、
ドンドン行動出来る様になりたい方は
ぜひお越し下さいね。

ltv-design.com/lp/om

特に、
「ノウハウが不足している」
と言う想いを持っている方にはぜひ
来て頂きたいです。

 

 


 

 

【他人の行動/言動からの学び】

 

結構有名なコンサルタントのとある方の
メルマガを昔、読んでいました。

年商で数億ほどされている方です。

 

1年以上前に、
意向、思考の方向性が合わなくなったので
解除していました。

 

 

すると、、、
何故か金曜日にその方からのメルマガが
勝手に再開されて送られてきました。

解除しているにも関わらず、です。

 

 

僕もメルマガをしているので
分かるのですが、

間違えて発信しちゃった、
と言う事はあり得ません。

 

僕はこの些細な事に対しては
特に何も思いませんでした。

「この人はこんな行動するだろうな」
と言うイメージを持っていたからです。

 

悪い行動に見えるかもしれませんが、
イメージ通りの行動なので
受け入れることができます。

 

 

 

ただ私たちが他人の行動から
学ばなければいけないのは、

「この人、言行一致じゃないな」

と、どんな瞬間に感じるか、
かと思います。

 

 

「前にこんな事を言っていたのに
やってる事が矛盾している」

と、
一貫性の無い自分だと見られたら
その瞬間に疑念が生じ、
信頼関係に亀裂が入っちゃいます。

 

もちろん、
全員に理解をしてもらおうなんて
考える必要は無いでしょうけど、

大切な人にこの様に思われちゃうと
その亀裂の修復は困難になります。

 

 

 

メルマガ、ブログを始めたい。

こう思う人も多いでしょう。

 

でも、自分らしくない表現や
過剰な権威性を示していると、

望まない方からの反応、
意図しない反応を得てしまいます。

 

 

あなたに価値を感じる人は
必ず存在しています。

 

ムリに自分を背伸びして
表現しようとしない事。

 

 

 

 

と言う事で、
今日もセミナーです。

また新しい出会い、
楽しんできます。

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です