ビジネスはボウリング!

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

今週もはじまりましたね。

今年もあと2ヵ月を切りました。

 

 

あと2ヵ月で何を成し遂げるかで、

「今年はよくやった」
「今年はやり残しが・・・」

と大きく自分自身の評価が変わります。

 

 

僕はダイエットはある程度
成功したものの、

残り2ヵ月、いや、
12月20日までは一生懸命
仕事をしようと思います。

 

12月20日以降は、、、

多分働きません。

 

プチ旅行に行く予定で、
既にブロック済です。

 

 

それまで頑張らねば!

 

 


 

 

【ビジネスはボウリング!】

 

 

やはり僕のブログ/メルマガを
お読みいただいている方は、

・真面目
・勉強好き
・内省的

な方が比較的多い様です。

 

 

で、勉強好きな方に対しての
ちょっとしたお話です。

 

 

 

ボウリングでストライクを取る時、
何が最も大切でしょうか?

 

とは言え、僕はボウリングの
専門家じゃないので、
素人発想において大切な要素です。

 

 

 

ボウリングでストライクを取る時に
外せない要素とは、、、

 

 

「センターピンを倒す事」

です。

 

センターピンが何番のピンと
いうのか知りませんが、

一番端っこのピン、
真ん中あたりのピンを倒しても
ストライクは取れません。

 

 

ゴルフに例えて言うと、

技術は大したことないのに
道具を一流のモノばかり集める、
って感じです。

 

その素晴らしいクラブを操る
能力が無いのです。

 

 

 

ビジネスに例えて言うと、

・あらゆるテクニック
・あらゆる資格
・あらゆる、新たな自分の強み

を学んだところで、

「その学びを成果に変える力」

があるかどうかによって結果が
全く違ってきます。

 

 

分かりやすく言うと、

マインドセットです。

 

 

マインドが整っていないのに
〇〇の書き方とか、
〇〇の手法なんかを学んでも
成果は出ないのです。

行動出来ませんからね。

 

 

ボウリングのセンターピンを
ビジネスで言うと、

このマインドセットでしょう。

 

 

マインドセットが整ってないと
自己欠乏感が発生し、

自己欠乏感から新しい学びへと
行動を映してしまう。

 

結果、学ぶ機会はかなり多いけど
行動はほとんどしていない。

 

 

コレがセンターピンを外した
行動なんじゃないでしょうか。

 

 

テクニックと言うのは、
いわばオプションです。

どれだけ学んだところで
軸がシッカリしていないと
大きな成果を出せません。

 

 

 

センターピンを倒す為の行動、
やっているでしょうか。

 

 

もっと行動に転換したい方は
コチラの動画もご覧くださいね。

ltv-design.com/lo/ouen

素晴らしい変化がたくさんです。

 

 

 

今年の残り2ヵ月、

知識を得るか、
自分を変革させるか。

 

 

色んな選択肢はあると思いますが
お互い、悔いなく年末までの時間を
大切にしましょう。

 

 

それでは今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です