尊重し合える関係ですか?

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースであなたの行動/思考/成果の限界を
突破する伴走パートナー

———————————————————————–

株式会社轍(わだち)コンサルティングの
林田です。

 

 

 

ダイエットでスーツのサイズが
大きく変化したので、
先週、サイズ調整のお願いをしました。

 

それと同時に、
スーツを少しカジュアル感覚に
崩した上下もお願いしました。

 

 

 

ダイエットしてからと言うモノ、
ビジュアルの重要性を以前よりも
感じます。

自分のイメージって大切ですね。

 

 

僕が金の指輪をしていても
おかしいし、

紺色のスーツを着ていたら
金融系にも見えそうですし、
固いイメージになりそうです。

 

 

 

非言語で自分を表現している事も
色々あるんだなと感じる日々です。

 

 


 

 

【尊重し合える関係ですか?】

 

 

会社ではよく、

「経営者は経営者の役割をしてるだけだ」
「上司は上司の役割をしてるだけだ」

と言う風な事を言われます。

 

でもこの言葉はとても深いですよね。

 

 

 

人と人、
外部と内部、または内部の人同士でも
人と人との関係はとても大切です。

 

 

 

 

僕はこの数カ月内で身の周りの環境が
色々と変化しました。

 

 

これはあくまで僕の基準値ですが、

「お互いに尊重し合える状態」

を大切にしています。

 

 

クライアントさんであっても、
学ばせてもらう人であっても、

パートナーさんであっても、
業者さんであっても、

お互いに尊重し合える関係を
重んじています。

 

 

お互い、
組織内では不適合の烙印を押された
ワガママ経営者ですしね笑

 

 

 

僕は今は完全に、
お互いに尊重し合える関係の方としか
お付き合いがありません。

360度全てです。

 

 

 

 

マウンティングする様な関係は
しばらくは維持できるモノの、
長続きはしません。

相手が見切ります。

 

でも、
「なーなー」な関係であっても、
続きません。

 

 

 

 

小手先で都合の良い事を言っても
それを見切られたら終わりです。

 

長く良い関係を保ち、
理想のお付き合いをして行きたいなら、

まずはお互いが対等の立場である事を
相互理解する事だと思います。

 

片方の人だけじゃなく、です。

 

 

 

 

自分を強く見せようとすると、
過剰な自己アピールをしてしまいます。

 

結果、お互いを尊重するという様な
スタンスの域まで行く事が出来ずに
なる事もあります。

 

そして、関係が長期的に続かずに
いたちごっこの様なビジネスにも
なり兼ねません。

 

 

 

 

何が言いたいかよく分かりませんが、

人と人との関係を構築するもしないも
自分次第だと思います。

 

 

信じ切れるか、信じられないか。
尊重し合えるか、したくないのか。

全部自分次第ですし、
お付きあいする相手も選べます。

 

 

 

 

キリがないのでこのあたりで。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です