チームで目標達成した話

 

 

———————————————————————–

「思い込み」という心のブレーキを排除し、
今のリソースで行動/思考/成果の限界を
突破する専門家

———————————————————————–

株式会社轍コンサルティングの
林田です。

 

 

 

濱田祐太郎さんって、ご存知ですか。

お笑いに詳しい人であれば
知ってるかもしれません。

 

 

濵田さんとは、盲目でありながら
R-1ぐらんぷり2018で
決勝まで進んだピン芸人です。

障害を自虐ネタとして話されています。

 

 

昨日の日中、
梅田からなんばまで向かう地下鉄で
濵田さんが同じ車両に乗って来られました。

 

 

 

ネットで見ると、濵田さんの目標は、

「障害を意識せず大笑いしてもらう事」

だそうです。

 

 

 

印象的だったのは、
目のチカラがとても強いという事。

話さず、立っている姿を
見ただけでしたが、
パワフルなオーラが出てました。

 

 

 

輝かしい方って、
内面がシッカリ整ってるんだな、と。

 

横に立っているだけで勇気を
もらえました。

 

 


 

 

【チームで目標達成した話】

 

サラリーマン時の実体験です。

 

このメルマガは、
僕の元部下の方も登録してくれてるので
ウソは書けません汗

 

 

会社に勤めていた時、

決算前残り2ヵ月半位の状態で僕が
東京本社に転勤になりました。

セールスの管理職です。

 

 

時間が無い中ですが、
目標にビハインド状態でした。

 

 

 

そのビハインドの売上は、
約1か月分。

残り2ヵ月で、3カ月分の売上を
上げなければなりませんでした。

 

 

しかもメインの関東エリア。

関東エリアの数字がコケたら、
全国コケてしまう事になります。

 

 

外資メーカー。
数字の目標は当時で言いますと
毎年昨対20%以上アップでした。

 

さらに、メーカーでありながら、
1か月分の数字がビハインドとなると
しんどいのは想像通りです。

 

 

 

 

やった事は3つです。

 

まず1つ目は、現状把握。

 

各部下の子と面談をしました。

そして、現状どの様に考えて、
どの様に日々行動しているのかを
徹底的にヒアリングしました。

 

 

そして2つ目。

今やる必要の無い事、
言い換えると、「無駄な業務」を
徹底的に排除しました。

そして、
向かうべき道を1つにしました。

 

 

この時に気が付いたのは、

「コレを日々やらなくちゃいけないと
 思い込んでいた」

と言う、部下の思考です。

 

やらなくても良い事を
ルーティーンでやっている人も
いたのです。

思考のズレですね。

 

 

 

 

そして3つ目。

コレが最も肝心だったと思います。

 

「進捗管理」です。

 

 

SMARTゴールとかありますが、

要は、日々の行動と成果を全員で
共有し、日々改善していく事。

 

コレを徹底的にやりました。

 

 

数字にフォーカスしていたので、
日々の数字を追いかけまくりました。

 

 

まあ、最後にはメーカー営業なのに
みんなでテレアポ作戦もしました汗

 

 

 

結果、みんなで達成できて、
みんなで年末祝勝会をしました。

メチャクチャ楽しかったです。

 

 

 

 

現状を把握する。
ムダを排除し、道を決める。
進捗管理をする。

とってもシンプルな事では
ありますが、

この3つのどれが抜けても
目標に達しなくなってしまいます。

 

 

 

これは個人においても言えるし、
店舗、中小企業の経営者さんにも
言える事かもしれません。

 

 

 

現状を明確に理解出来ているか。

ムダな事に時間を割いていないか。

進むべき道を決め、進捗管理を
行えているか。

 

自分、スタッフ、社員さん、
全員に言える事だと思います。

 

 

 

 

現状を確認する為に何をするか。

スタッフ、チームの方向性が
共通認識として整っているか。

そして、決めた行動に対しての
進捗確認が出来ているか。

 

 

ある程度方向性が整っているなら、
あとは進捗管理を抜かりなく行うと
大きなズレなく、目標に到達すると
思います。

 

 

 

僕はサラリーマン時代には
部下の経験、上司の経験が
ありますが、

進捗確認を定期的にされると

「ドキッ」からはじまり、

「あ、進捗報告日までには
 つじつま合わせをしなければ!」

と、報告機会が定期的にあるので
行動せざるを得ない状況にいました。

 

結果、最初はやらされ感覚でしたが、
最後には自分に成果が帰って来て
嬉しい事ばかりでした。

 

 

自分でも、他人でも、

習慣化は最初はしんどいですが、
慣れたら当本人の成果になりますね。

 

 

 

チームを率いている方は
色々とお悩みもあるかもしれませんが、

意外とシンプルな所に盲点が
発声しているかもしれません。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です