Googleの20%ルール

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

先日、ダイヤモンドオンラインを
見ていると、

「Googleの20%ルール」

と言う記事が出ていました。

 

 

ちなみに、
グーグルは未だに毎年20%以上
成長しているそうです。

 

 

 

この20%ルール。

どういうルールかと言うと、

「技術者は、自分の勤務時間の20%を
日常業務とは別に、グーグルのビジネスに
関係すると思われる、自分の興味を引く
研究や実験に使う事が出来る」

と言うモノだそうです。

 

 

日常業務には直接的に関係なく、
未来を作って行く為の時間ですね。

 

 

 

コレを言い換えると、
2:8ルールとも言えます。

 

 

よく言う、第2領域。

緊急性は低く、重要度が高い事に
日々、2割の時間は割きましょう、

と言うヤツですね。

 

ちなみに、Gmailは、
この20%ルールから生まれたそうです。

 

現状に囚われず、
根っこからの思考を持つ事が出来るのが
この20%の時間なのでしょうね。

 

 

 

実際にこの20%の時間と言うのが
未来の仕事を創造してくれます。

 

 

僕もコレは意識して取り組むように
しています。

 

日々日記を付ける時に、
第2領域の仕事の時間がどれ位
確保できているか。

コレは意識するようにしています。

 

 

 

 

例えば、メルマガを書く。

コレも第2領域の仕事と言えます。

 

競合調査をする。
コレもそうかもしれません。

 

読書もそうでしょうね。

 

 

 

 

「どんなイノベーションも最初は
小さな気付きから始まる」

コレもこの記事に書かれてました。

 

ホントにそうだと思います。

 

 

 

日々の新たな1歩を増やすかどうか。

日々の「超小さなチャレンジ」が
あるかどうか。

 

小さな日々のチャレンジに繋がる何かが
あればいいなとメルマガも書いてます。

 

 

特にひとり起業家
(士業、コンサルタント、コーチ等)
の方や、

小規模ビジネスの方には大切だと思います。

 

 

 

 

今日の小さなチャレンジ、
何をやっていきますか。

 

いきなり20%も取らなくても
10分からでも良いと思います。

 

 

 

あとは続ける習慣ですね。

初日は5分、2日目は10分、
1週間10分を続けて、、、

みたいなのもアリでは無いでしょうか。

 

 

先日のブログで書いた
僕の老眼防止トレーニングも
そんな感じです。

 

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です