NO.1ホストからの学び

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

体重停滞期を通り越す感じに
なりつつあります。

 

ダイエット開始してから約2カ月。
10キロ落ちました。

 

 

 

停滞時期は辛いですね。

「コレで合ってるんだろうか」
「このままやってていいのかな」

 

仕事とよく似てますね。

 

 

 

あと3キロ頑張ります。

 

 

 


 

 

【NO.1ホストからの学び】

 

 

信長さんってご存知でしょうかね。

 

ホスト業界では有名ですし、
ビジネス業界でも有名なホストの方。

本も出されています。

 

 

この方の本を読んで、
ホストに対するイメージが変わりました。

 

 

本の中に出ていた名言を
3つご紹介します。

 

 

 

①≪ダメ出しを避ける人は成功しない≫

作家の村上春樹さん。

 

彼は原稿を書き上げると、
最初にする事があるそうです。

 

 

それは、

「奥さんにまず読んでもらう事」

です。

 

 

「9割の人は自分の事を理解していない」

ホントにそうだと思います。

 

一番自分の事を理解してくれてる人は
「身近にいる人」です。

 

プロの方に読んでもらうのではなく、
いつも一緒にいる奥さんに読んでもらう。

 

そして、奥さんからのダメ出しを

「アマチュアに言われたくないわ」

じゃなく、

「なるほど、そういう事か、ありがとう」

と素直に受け入れ、修正するそうです。

 

 

 

 

②≪ホストNO.1になる人の特徴≫

 

ホストでも色んな方がいます。

 

元々ビジュアルが素晴らしい方、
そうでは無い方もいますよね。

 

 

毎月末、NO.1を決めてるそうです。

売上NO.1ですね。

 

 

容姿の良いホストは、
当月の下旬までは売上NO.1らしく、
最後には2番目、3番目に終わるそう。

 

 

じゃあ、一番はどういう人か?

 

それは、

「必死ながむしゃらさ」

を持った人だそうです。

 

 

「俺はNO.1になりたいんだ」
「だから月末にはシャンパンタワーを
入れて欲しい」

とお客さんにお願い出来る人が
月末に売上をまくり上げ、
最後にはNO.1になるそうです。

 

 

 

本に書いていた印象的な言葉は、

「スマートな人は誰も助けてくれない」

です。

 

 

最終的に人の心を動かすのは、
冷静でスマートよりも
心の底からの熱意、血の通った感情だと。

 

 

 

 

③≪何より大事な”身内”との協力体制≫

 

実はホストも、チームプレイが
とても大切だそうです。

 

指名来店が被ったとき、
イレギュラーな事が起こった時に
サポートしてくれる人があってこそ
長期的なお客さんになってくれるそう。

 

そのチームプレイを維持する為に
お互いを常に助け合っている人が
NO.1になっているそうです。

 

 

孤軍奮闘じゃ出来ないとの事。

 

 

 

ココまで、
全部ビジネスと同じだなと思います。

 

 

 

立ち技、飛び道具ばかりでは
NO.1を勝ち取れないし、

ホストで言うビジュアル、
ビジネスで言う「うぬぼれ」を
持ってしまうと、最後踏ん張れない。

 

 

ちなみにこの信長さんは
現在はホスト店の経営者さん。

 

 

元々は体重90kg、非イケメン。

 

NO.1になるには、
努力するしか無かったそうです。

 

ちなみにこの信長さん。

年間1000冊は本を買うそうです。

 

 

 

 

やはり、元々出来ない人でこそ
再現性のある取組みをする事によって
一番のポジションを維持し続けるんだと
改めて考えさせられる本でした。

 

 

 

 

ベタな事を避ける人もいますが、

「ソコソコ」じゃなくて
「自分の理想の状態」を作るには
絶え間ないベタな仕事も付いてくると
思います。

 

 

 

という事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

追伸:
「着実に進める目標の立て方」
を一緒に作りませんか?
www.ltv-design.com/201807

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です