新しい習慣の作り方

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

今日は冒頭に特に小ネタが
浮かびませんので、

そのまま発信します。

 

 

 

習慣化。

誰もが望む事かと思います。

 

 

僕も気分屋ですので、
習慣化には苦労しながらやってます。

 

 

 

ちなみにですが、
数日前の日記には、

6時~8時
読書

8時~8時30分
メルマガ投稿、設定

8時40分~10時
競合他社調査10社やる
(とある目的ありまして)

10時10分~11時
〇〇のコンセプト再度決める

11時~12時
社会保険事務所訪問
(道中ご飯買って食べる)

12時~13時
〇〇さんとズーム

13時~13時30分
FAXDM確認と対応

13時30分~14時
余裕出来たらお昼寝

14時~15時
〇〇さんとズーム

15時~16時
〇〇さんとズーム

16時~18時
前回セミナーの音声を聞いて
修正箇所を洗い出す

18時~19時
LPの再確認と編集

19時~20時
〇〇さんとズーム

 

と言う風に、
自分の時間割を作って行動する事を
心掛けています。

 

 

 

僕が大切だと思うのは、

「第2領域の仕事も予定に入れる」

事かと感じています。

 

 

アポイントとか、会議とか、

こういったスケジュールは
確実に手帳に書くと思います。

 

 

それだけではなく、
手帳には第2領域の仕事までも
書く、

または僕の様に日々のタスク日記で
第2領域の仕事をスケジュールに
入れる等をし、

「時間制限」を設けると、
結構自己管理ができるモノです。

 

 

 

僕が意識をしているのは
バッファです。

いわば、余白です。

 

 

 

1タスク毎の予定を
余裕を持って入れておきます。

 

余裕を持って入れておき、
タスクが完了したら休憩。

 

 

 

最近、行動の見直しをしてるので
意志のチカラではなく、環境の力を
使ってこうするようにしています。

 

 

自分の行動を加速するべく、
最近は色々と地味活動をしています。

 

 

もう1つ大切だと思ってるのが、

成果を出している方が言われている

「第2領域の仕事は午前にやる」

かと。

 

 

午後より午前の方が集中力が高いし、
午後は何かと騒がしくなることも
あるかもしれません。

 

 

 

僕はおじいちゃん並みの早寝早起きですが、

「よし、良い仕事が出来た!」

と思って時計を見ると、
まだ朝の9時、と言う事もあります。

 

超ぜいたく気分で、
今日1日が充実します。

 

 

 

自分にあったやり方を模索するには
まず成功している方がやってる事を
そのまんま真似てみる事。

 

自分の日常にトッピングする、
と言う事ではなく、
丸っぽ真似る方が、早いです。

 

 

 

新しい習慣、
1カ月に1つでも良いですし
何か始めてみませんか。

 

僕も日記を付け始めた頃は
ぎこちない感満載でした。

 

でも、2カ月ほど続けると
フツーに出来る様になりました。

 

新習慣はそんなモンだと思います。

 

 

ムリなく小さな一歩目を
スタートする事。

コレが大切だと思います。

 

最初のタスク日記なんか
雑も雑。

見れたもんじゃなかったですが、
少しずつ研ぎ澄まされて言ってます。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を

お過ごし下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です