彼、やる気が無いんです・・・

 

 

わだちコンサルティングの
林田です。

 

 

体重停滞時期を知らずに
チビチビ落ちています。

 

 

高校の時に6パックに一瞬だけ
なっていたのですが、

万が一そうなったら、
写真をアップします。

 

 

足が気持ち細くなったのか、
もも、ふくらはぎで引っ掛かってた
ズボンが長くなっちゃいました。

いぇい♪

 

 


 

 

【彼、やる気が無いんです…】

 

1週間以内の話です。

 

とある経営者さんからの面談にて
相談を受ける機会がありました。

 

 

とある、尖った専門分野の業種の中で
資格を必要とする仕事をしてる、
とあるスタッフの方です。

 

「彼は機械的に仕事をこなすだけで
『お金を出してあげるから勉強して来い』
と言っても勉強しようとしない」

「彼は今のままでいいと思っていて
 これ以上仕事に何も求めてない」

「コチラに心を開かないんだ」

 

と、経営者さんからのご相談です。

 

 

僕はこの経営者さんに質問しました。

 

「彼はなぜ、その仕事に就こうと
 思ったのでしょうかね」

 

その社長からの返事は

「いや、聞いた事が無い」

でした。

 

 

「じゃあ、彼がその仕事をしていて
 喜びを感じる瞬間って、
 どんな時なのでしょうか?」

と再び質問。

 

社長
「いや~、仕事を楽しいとなんか
 思っていないから無いんじゃない」

林田
「仕事をしている時、微笑んでる時とか
 いつになくテキパキ動いている時は
 ありますか」

社長
「あー、そう言えば〇〇する時とか」

 

林田
「社長、その彼に
『今まで仕事をしてきた中で
 嬉しかった瞬間トップ3教えて』
と聞いてみたら、どうなりますかね」

社長
「あー、聞いた事無かったわ」

 

 

 

あなたが誰に何をどの様に
提供している仕事なのか分かりませんが、

「やる気のない人」

は周りに1人、2人はいると思います。

 

 

 

コレは、やる気が無いのでは無いと
思います。

 

 

 

「成長こそが生命の法則」

先日ご紹介した本の中に
こんな言葉が書かれていました。

 

 

成長、周りからの承認に対して
イヤな気持ちを持つ人はいませんし、

成長を望んでいない方なんか
いません。

 

 

 

生きていくにあたっての根幹の
欲求は

「他者貢献」であると言われてます。

 

 

 

パッと見、鉄仮面の様に表情を
崩さない方もいるかもしれません。

 

でも、必ず人生の喜びを何かは
持っているはずです。

 

 

 

やる気が無い、と言う人は

「自分の喜びと仕事との繋がり」

が脳内で明確に繋がっていないだけ、
だと僕は思います。

 

 

 

 

従業員を雇用する経営者さんでも、
コンサルタントであっても、
はたまた、上司の立場でも、

人がより意欲的に、主体的に動く事を
望まれていると思います。

 

 

 

意欲が無い時、

「まずはこれからやってみよう」

と表面的なアプローチをすると、
続かない事が大抵です。

小手先手法のアプローチですからね。

 

 

ではなく、

「仕事と喜びを繋げる事」

をサポートしてあげる事によって
その人の根本意欲が変化する事が
よくあります。

 

 

 

 

とある専門分野のスタッフさんで
「売る事」に抵抗があった方が、

「売る意味をはき違えていた」
「売ったら、もっと喜ばれるんだ」

と言う気付きを得られました。

 

もちろん、成果は伴いますよね。

 

 

 

人が動く瞬間って、

「やり方を覚えた時」じゃなく、

自分の使命感を知った時なのでは
ないでしょうか。

 

 

 

自分の行動=幸せのおすそ分け

となっている人は、立場関わらず
ドンドン行動されています。

 

 

やる気のない人が周りにいるなら、

「行動の定義付け」

がズレているだけかもしれません。

 

 

 

もしあなたの周りにも上記の様な
事例があるなら、

その方への対応、根本からアプローチを
してみてはいかがでしょうか。

 

 

放任主義では、
限られた人しか動きませんからね。

 

 

 

 

お伝えするの、忘れてました。

東京で「マネジメント」
に関するセミナーをします。

 

ご興味のある方はお越し下さいね。

数時間で完結するセミナーです。

https://www.facebook.com/events/2087438094832561/

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です