みんな同じ悩みを持っている

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

この数日、
自分の活動、方向性等を見直す時間として
事務所にこもっております。

 

ひとりでこもるのは辛いですが、
新しい道、可能性が見えてきます。

 

 

定期的にこの様な時間を取る様に
していますが、

「自分に質問をする」事によって
脳が活性化されますね。

 

 

外からの学びは上塗り、
自分への質問は根本の見直し、

って感じかなと。

 

 


 

 

【みんな同じですよ】

 

「他の経営者さんはどんな感じですか?」

「他の人はどうやってるんですか?」

「順調に見えるかもですが、実は・・・」

「頭の中がこんがらがっていて・・・」

 

 

コンサルティングの仕事を
させてもらっていると、

上記の様な事、相談をよく言われます。

 

 

実際僕も、定期的には混乱の様な
状態を迎えます。

 

 

なんか最近、改めて思うのは、
自分だけが特別のお悩みを抱えてると
思われている方がホントに多いなと
感じています。

 

実際そんな事は無いですし、
僕が尊敬している様な方も同じです。

 

 

 

先週もZOOMで何度も何度も
ご相談等もお受けしていましたが、

やはりこの様なご相談もあります。

 

 

 

今日は何という話ではないですが、

「悩む=前に進んでいる証拠」

と考える習慣を持つ事って本当に
大切だな、と思います。

 

 

 

何かしらの行動をした結果、
新しい悩みが出てきます。

 

言い換えると、
新たな行動、新たな思考を持つ事で
次の悩みに出くわす、って感じです。

 

 

もっと言うと、

何も考えない、何もしていない人は
悩まないという事ですね。

 

 

 

ココで大切なのは、

悩んだ時の解消法を持っておく事です。

 

 

自己解決出来る人であれば
ひとりでオッケーだと思います。

 

自己解決出来るけど、
より早期解決、スピード感を持って
次に取り掛かりたいなら、

僕の様にコンサルタントの方に
定期的に面談してもらうのもアリです。

 

 

上記に限らず、
自分なりの解決方法を持っていれば
問題無いですね。

本も解決法の1つだと思います。

 

 

 

僕は定期的に自分と向き合う時間を
取る様にしているのは、

些細なズレ、些細な問題というのを
数カ月放置してしまうと、
とんでも無い時間のロスになるからです。

 

 

 

僕のクライアントさんで、

「3年後には~をしたい」

と思っていた事を、
今年中に実施する事を決められた方もいます。

 

 

自分基準で「3年後」と決めていましたが
今でも十分やれる状況でした。

ただ、何かしらの思い込みによって
自分に許可を出せていなかっただけです。

 

 

 

ゴールデンウィークで、
色々と自分の事を見つめ直す時間を
取ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

自分に向き合うという辛い時間を
定期的に取ってられている方は、
大きな成果を出されている様に感じてます。

 

 

 

 

という事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です