人が集まる場の共通点

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

いきなりですが、

最近言われた事があります。

 

 

「写真、林田さんの事を知っている人は
なんか滑稽に思いますよ」

と笑

 

 

 

僕はメルマガでどの様に思われてるか
分かりませんが、

本当はおちゃらけキャラと言うか、
ゆる~い感じなんですよね。

 

 

 

クライアントさんともアホな話を
したり、

講座に参加頂いている方とも
どうでもいい話をしていたり。

 

 

 

まあ、
フェイスブックでは比較的、
素の自分っぽい事も出してるので
良かったら絡んで下さいね。

友達申請もお待ちしています。

 

(フェイスブックはコチラ)
goo.gl/em9JFi

 

 


 

 

【人が集まる場の共通点】

 

先週の話ですが、

1月14日まで開催していた
「エルミタージュ美術館展」@神戸に
行ってきました。

 

世界三大美術館のひとつです。

 

 

 

世界三大美術館ってご存知ですか?

 

・ルーブル(フランス)
・エルミタージュ(ロシア)
・メトロポリタン(アメリカ)

です。

 

が、、、

僕はコレを知ったのは数カ月前です。

 

美術はずっと2だったし、
知っていた訳ではありません。

 

 

 

 

 

ライフネット生命の出口会長が

「人・本・旅」と言われてました。

 

 

 

非日常体験をする事を、

「何かを探す為、求める為」

と意識して行うのではなく、

 

非日常の何気ない経験から
気付き、学びが自然と発生する、
と言うイメージなんでしょうかね。

 

 

 

まあ、そんな訳で
最近絵画にも興味を持ちだした僕は
見てきた訳です。

 

 

 

 

1400年代~1600年代の

・スペイン
・フランス
・イタリア

その他様々な国の芸術家の方々が
書かれた絵が展示されていました。

 

 

 

 

 

僕が絵を見て思うのは

「分からない」

と言うのが正直なところです。

 

専門知識を持ってる訳じゃないし、
絵の分析なんかも出来ません。

 

 

 

ただ、肌感覚で
その絵の世界観を感じます。

 

 

 

 

 

今お世話になっている和仁先生に

「世界観って何?と言うと
どういう事になりますか?」

と先日質問させて頂きました。

 

 

鋭い回答が返ってきました。

 

 

 

 

 

僕が最近、強く思う事があります。

 

同じ様な成果が出る場でも、

・人がたくさん集まるところ
・人が集まりにくいところ

この違いがあるな、と。

 

 

 

ずっと僕はこの違いが何なのかを
考えていたので、

和仁先生にも質問しました。

 

 

 

教えてもらった事を具体的に
ここでお伝えする事は出来ませんが、

人が集まる、集まらないの違いは

「その人の世界観」

なんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

最近、思いませんか?

 

スキル、実績、ノウハウを持っていたら
人が本当に集まるの?って。

人の動向が変化している様にも
感じています。

 

少なからず僕はそう感じます。

 

 

 

 

美術館においても、来場されている方々は

「絵を楽しむ」

為に来ているのか。

 

それとも、

「ホンモノの世界に浸りたい」

から来ているのか。

 

 

 

 

人の集まる所の共通点って、
ビジネスとはかけ離れた目線で
モノを見ていくと、

見えてくるんじゃないかなと
僕は思います。

 

 

 

 

僕は昔は自分のブログのリンクを
フェイスブックに毎日貼り付けをし
集客の期待を込めてやってました。

が、今はしていません。

 

なんか、自分らしくないなぁと
思ったから辞めちゃいました。

 

 

 

 

「世界観を表す為に〇〇をする」

と言うのは世界観を伝えるという事とは
違う様に思います。

 

この思考の段階で、
テクニック論ですからね。

 

 

 

 

 

人を集めたいなら、

人が集まっている所の共通点を
探す為に実際に行ってみる。

 

言葉に出来ない事だったとしても
必ず何か共通のモノがあるはずです。

 

 

 

 

あ、そう言えば
僕がお世話になっている大中尚一さんが

「世界観プロデュース実践講座」

を今度されます。

 

僕はお世話になりっ放しの方で
秘めたパワーを持ってられる方です。

 

ぜひ会いに行って下さい。
残席、減ってますからすぐご覧下さいね。

http://consulbusiness.co.jp/lp/sekaikan/

 

 

 

 

テクニックでは無い要因で
人は動いています。

 

 

エルミタージュ美術館は
趣味嗜好もあるかもしれませんが、

人を惹き付けている場に行く事も
ぜひ試みて下さいね。

 

 

 

 

長くなりましたが、

今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です