ブレイクしたお客さんの声

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

月曜から東京に来ております。

 

 

そして昨日、

士業、コーチ、コンサルタント、
セラピスト、デザイナーさん等の
一人ビジネス向けの連続講座、

「自己一致ビジネス構築5メソッド
集中講座」

の第6回でした。

 

 

 

この講座は現在で5カ月経過、
あと1回で終わりなのですが、

・400万の売上
・120万売上
・100万売上
・過去5年で最高売上

など、

現時点でほとんどの方が大きく元を取る
売上を上げて頂いてます。

 

 

 

今日はとある参加者さんの声を
お届けさせて頂きます。

 

 

 

※チョット長いですが、

必ずあなたのビジネスのヒントに
なると思いますので、

今日は頑張って読んでくれたら
嬉しく思います。

 

 

 

 

————————————————————————————–

(ココから)

【とあるコンサルタントAさんの声】

嬉しい報告をさせて下さい!
先日〇日に当セミナーを受講して、
懇親会出て、帰ってから、
気になっていた価格表をもう一度
見直しました。

 

 

 

その時、
セミナーで林田さんが話してくれていた

「〇〇的に〇〇〇することで価格が
 決めれるようになる」

「売り手の〇〇〇〇が満足するかが
 感覚で掴めるようになる」

という言葉を思い出し、自分の中で
〇〇的にサポートしてきた自信が
少しずつ湧き上がってきました。

 

 

 

その結果、価格表を全部書き直し、
初めて、今の自分に腑に落ちるものを
作ることができました。

 

 

 

その翌日の〇日、
〇〇県の起業家の方とスカイプで
個別相談でした。

 

 

 

いろいろとお話を伺った後、
その方が言いました。

「すごく興味があります。
 やりたいのですが、おいくらですか?」

以前の僕なら、ここで少し躊躇して、
価格をうまく伝えられませんでした。

 

 

 

しかし、今回は違いました。

 

○○さんのケースですと、
一括で支払っていただくなら
〇〇万円ですね。

 

しかし、今回は、
Sさんのご紹介ですから、
〇〇万円でやりますよ!

 

 

 

 

その結果、○○さんは、即決でした!

「やります!」と。

 

こんなスッキリした気持ちでスパっと
売れたのは初めてだったので、
すごく嬉しかったです

 

 

 

そして、翌日の〇日
この日は、都内のカフェで個別相談でした。

この日もいろいろとお話をした後、
その方がいいました。

 

「すごく興味があります。
正直、お金に余裕があるとは言えませんが、
値段に折り合いがつけば、
ぜひやりたいです。おいくらですか?」

 

 

 

ぼくの回答は、さらに進化していました。

○○さんのケースですと、
一括で支払っていただくなら
〇〇万円ですね。

 

しかし、今回は、
Kさんのご紹介ですから、
特別に〇〇万円でやりますよ!

 

はっきり言って、この価格だと、
超お得ですよ!

 

正直、すぐに元を取れると思いますよ!
と自信を持って言っている自分がいました。

 

 

 

 

結果、この方も即決でした!
しかも、ずっと気になっていたことが、
これで解決できると、
大喜びしていただきました。

 

 

 

 

たった2日で〇〇万円!

これには自分もビックリするとともに、
自分の商品と価格に自信が持てると、
こうも変わるのか?
と驚いています。

 

 

 

 

あと、この2日の個別相談で感じたこと。

それは、お客さんは、
本当は〇〇したいのだということ、、、。

 

〇〇したいのだけど、
〇〇がかわからなくて、
迷っていたり、とまっていたりして、
結局、買っていないのだと、、、。

 

 

 

 

つまり、
先日のセミナーでお聞きしたお話、
僕の「〇〇」と「〇〇」が
伝わっていなかっただけなんだということ。

 

 

 

この気づきは大きいですね。

結局、お客さんは、
〇〇を〇〇してくれる人を待ってるのだと
いうことがわかった素晴らしい
2日間でした。

 

 

 

 

早速、元取れてしまいました!

 

ありがとうございます!嬉しすぎて、
みなさんにシェアしたくなりました。

 

 

今後ともよろしくお願いします^_^

 

(ココまで)

—————————————————————————————-

 

 

今回の講座では、
フェイスブックの秘密グループを
作り、

そこで報告の共有なんかも
してもらっています。

 

 

 

他の方の成果を身近で聞くと

「自分でもできるのではないか」

と具体的イメージが出来る様になり、

「よし、やってみよう」

とスイッチが入ります。

 

 

 

いわゆる、場のチカラです。

 

 

 

 

 

 

この声をご覧いただいて、
どう感じるかは人次第です。

 

 

 

でも、

「売上が上がらない状態」

から、

「売上が思う様に上がるポイント」

がどこにあるのか分かるかと思います。

 

 

 

 

 

もし、あなたが今満足のいく
売上が上がっていないのなら、

「ノウハウ不足」

だと思っているかもしれません。

 

 

 

 

 

僕が多くのひとりビジネスの方と
お付合いをさせてもらってますが

売上が思う様に上がらない理由の
1つとして

「自分に対する欠乏感」

なのでは無いかと感じてます。

 

 

 

 

 

欠乏感を持ったままだと、

・自分の自己開示、誰が興味あるんだ?
・情報発信したいけど出来ない
・自己採点でせめて80点にしないと…
・セミナーしたいけど出来ない
・もっと勉強してからやる
(結局行動に移さない)
・失敗を周りに見られるのが怖い
・自分の価値を表す事ができない

なんか考えてしまうかもしれません。

 

 

 

 

こんな考えを強く持っていると

「過剰な権威性を示す」

と言うアプローチを行ってしまい、
いつまでも偽りの自分のままで
本当の自分を表す事さえ出来ません。

 

 

ぎこちないですし、
自分らしいビジネスを構築する事が
難しくなっちゃいます。

 

 

 

 

 

商売で大切なのは、

「自分のボトルネックはどこなのか?」

を客観視する事が大切だと僕は
思っています。

 

 

 

 

 

 

「今年こそやるぞ」

と思いながら、
満足のいく活動が出来てない時は、

こういったボトルネックが
自己評価とは違うところに
存在してるかもしれません。

 

 

 

 

 

表面的なノウハウを重ねて
自分にメッキを貼る事も必要かも
しれませんが、

ボロが出たら全てが崩壊です。

 

 

 

 

内面が整っていること。

このAさんの様な状態って
まさにそれですよね。

 

 

 

 

長く商売を

「理想的な状態で進める」

為に、

何を補えば良さそうですか。

 

 

 

 

 

今日はビックリするくらいに
長くなっちゃいましたが、

最後までお読みいただけた事に
感謝しています。

 

 

 

 

という事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です