経営者十戒

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

いきなりですが、

一昨日の6カ月連続講座@品川にて
とある店舗経営者さん(参加者さん)が
昨対160%の推移になってるとの
成果を発表して頂けました。

 

もう10年以上も経営されていて
昨対160%ってスゴイですよね。

 

 

 

もちろん、
この方が行動に移されたから
成果が出た事に違い無いですが、

仲間の力、場のチカラって、
ひとりの力の数十倍のパワーを
発するモノです。

 

 

 

ひとりで頑張っていると、
自分の限界値を低く見積もって
しまうモノですね。

 

 

他人の成功事例を見ると

「自分でも出来る」

と言う思いが強くなります。

 

 


 

【経営者十戒】

 

 

柳井さんの本

「一勝九敗」より。

 

(ココから)

【経営者十戒】

1.
ハードワーク、1日24時間仕事に
集中する

2.
唯一絶対の評価者は、市場と顧客である

3.
長期ビジョン、計画、夢、
理想を失わない

4.
現実を知る。
その上で理想と目標を失わない

5.
自分の未来は自分で切り開く。
他人ではなく、自分で自分の
運命をコントロールする

(敬称略)

10.
つぶれない会社にする。
一勝九敗でよいが、
再起不能の失敗をしない。

 

(ココまで)

 

 

 

意外と抜け落してしまうのは、

2.
「唯一絶対の評価者は、
  市場と顧客である」

では無いかと思います。

(売り手の販売の躊躇は意外と多い)

 

 

あとは、10の

「一勝九敗でよいが、
再起不能の失敗はしない」

はとても大切かと。

 

 

 

この本には、
柳井さんの失敗例が山の様に
出ています。

 

ただ、失敗のままで終わる事を
しないのが柳井さんですね。

 

 

市場で小さくテストし、
1回の失敗で終わらせず、

何度も改善を繰り返して
成果が出るまでやり続ける。

 

この様なイメージです。

 

 

 

 

先日の6カ月集中養成講座で、
とある参加者さんが

「こんなのやろうと思う」
と何気なく発したアイデアが、

「それ、メッチャいいですね!」
と他の参加者さんからの反響が
ありました。

 

 

さらに、他の方からも

「それなら、こういう風な所なら
 お客さん集まりますよ」

とたくさんのアイデアを
出してもらえました。

 

場のチカラの真骨頂ですね。

 

 

 

 

こういったアイデアを

まずは「小さくテスト」する事。

 

 

コレが市場ニーズの判断をする
大切なポイントだと思います。

 

 

 

 

意外と多いのが、
小さなテストさえもせずに

・これは無理だ
・さほどニーズが無いだろう
・コレ、やる価値あるのか?

と諦める事だと思います。

 

 

 

柳井さんの言う様に、

大ケガしない様なテストなら
何度やっても再起不能にはなりません。

 

 

 

僕がお世話になっている成功者さん、
この様なテストを何度もやってる様に
見えます。

 

 

 

 

・テストの回数
・PDCAを何周回したか

このあたりが現状を大きく
左右するモノだと思います。

 

 

 

 

ユニクロ柳井さんも
何度も「小さな失敗」を
されています。

 

 

最近ユニクロ記事が多いですが、
僕が個人的に柳井さんの事が
好きなだけです。

 

 

 

 

今年残り、
あと2週間ほどです。

 

あと2週間で、
どの様なテストをしますか?

 

 

 

まだまだやれる事はありそうですね。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です