3つの数字、どれ欲しい?

 

わだちコンサルティングの
林田です。

 

大変ありがたい事に、
今までお会い出来なかった方々から
セミナーの申し込みを続々と
頂いております。

 

お申込み頂いた方、
ありがとうございます。

とっても嬉しいです!

 

申込みがまだの方はコチラ

(間もなく満席の日程アリ)

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

【見込み客獲得から高額契約の流れを作り、
年収1000万、2000万へ】

プラス、理想のお客さんと商売!
https://peraichi.com/landing_pages/view/11hye

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

 


 

【3つの数字、どれ欲しい?】

 

売上が上がらない時、
あなたは何を考えるでしょうか。

 

大抵の場合は、
お客さんの数を増やそうと
考えがちです。

 

 

マーケティングの権威、
ジェイ・エイブラハムが言う
3つの数字。

 

・客数
・客単価
・利用頻度

 

 

今回のセミナーに参加表明を
頂いている方、

何らかの契約と言う形で
お仕事を提供されている方が
多い感じです。

 

 

では契約と言う形で考えると、

・契約数
・契約単価
・継続の長さ

とも言えるかもしれません。

 
とは言っても、
理想的なお客さんと、この3つの
どれかを伸ばしたい所ですね。

 

 

 

ココで大切なのは、

「自分への質問」

だと思います。

 

 

契約数を増やしたいのか?
契約単価を上げたいのか?
長くお付き合いしたいのか?

 

どれでしょうか。

 

 

 

僕はワガママなもので
全部成し得たいですが、、、

何が優先順位かと言うと、

「お付き合いしたいお客さんと
 長く一緒に仕事する事」

です。

 

 

3つの数字とはチョット
ズレた回答ですけどね。

 

 

 

話を戻すと、

「売上」よりも
「自己満足」なのではと
僕は思っていますが、

あなたはいかがでしょうか。

 

 

 

売上と言う「外面」を
見る事も大切です。

 

でも同時に、
「自分は何をしたいのか」
「誰に提供したいのか」
と言う内面を見る事。

意外とおろそかにもなる事かも
しれません。

 

 

 

恥ずかしながらの話をすると、

僕がメルマガを始めてから
セールスを行い始めた時、

いく分かの反応を得る事が
出来ました。

 

 

でも、
チョット失礼な言い方ですが、、、

自分自身が求めている顧客像の
方では無かったのです。

 

依存心の強い方というか、
自分では何もしようとする気が無い
方だったのです。

 

こういう事が何回か起こりました。

 

 

 

その後、
「自分自身の見直し方」を学び、

自分が発信するメッセージを
(ブログ、メルマガの事です)
大きく変化させました。

 

 

敬称略し、ひと言で言うと、

「自分らしいメッセージ」

に変えました。

 

 

この変化から数日で、
大量のメルマガ解除者さんが
出てきましたw

 

最初は焦りました。

 

でも、
「コレでいいんだ」という確信が
どこかにありました。

 

 

そこから、
僕が理想とする方々と仕事が
出来る様になったんです。

ハッキリ言って、
楽しくて仕方がありません。

 

 

 

そして、現在。

僕のメルマガ読者さんは今、
ずっとお付き合いをしたいと
双方に思い合える方ばかりだと
勝手に理解しています。

 

 

 

言葉って、
人を暗闇に追い込むことも、
明るい未来を提供することも出来る。

 

これを自分自身で経験しました。

 

 

 

 

最後に質問ですが、

あなたが理想とする顧客像、
言葉に出来るでしょうか。

 

言葉にしないままに理想像を
ボンヤリとしたままなら、

いつまでも自分のモヤモヤを
消す事も難しくなります。

 

 

 

シックリ来ない感があるなら、
早く言語化し、
解消する事をおススメします。

 

 

と言う事で、

新たな事を考えることも
新たな1日の一歩かと思います。

 

 

今日も素敵な一日を
お過ごし下さいね。

 

下記もお早めに。
一歩前に進む機会になればと思います。

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

【見込み客獲得から高額契約の流れを作り、
年収1000万、2000万へ】

プラス、理想のお客さんと商売!
https://peraichi.com/landing_pages/view/11hye
(残席わずかの日程あり)
●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得の価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

わだちコンサルティング
(マーケティングコンサルタント)
林田康裕

 

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です