集客は外~、商売は内~♪

 

林田です。

 

濃い顔の私は、
ヒゲを伸ばして1週間で
バッチリとヒゲが完了しました。

 

 

7月上旬に行うセミナーの
準備を着々としています。

 

 

私のメルマガを読んでくれている
方は、

店舗を構えられている方、
人に教える仕事をしている方、
また、私と同じような仕事をしてる方、

大体こんな感じの様なので
この様な方々に価値がある内容を
考えております。

 

 

商売の軸を強く持ってる自分、
動ける自分、
当たり負けしない自分、

自分らしくビジネスをして
日々満足感を得ながら、

キッチリと収益を上げたい方に
参加してもらいたいと思っています。

 

 

お楽しみにしておいて
下さいね!!

 

 


 

 

【集客は外、商売は内】

 

鬼は外~、福は内~♪

をチョットだけモジりました。

 

 

商売においては、

「外だけを向いてはいけない」
「中だけを向いてはいけない」

という、

いわば当たり前の話です。

 

 

キチンと出来ているか、
確認の意味でも読んで下さい。

 

 

 

商売をしているなら、
集客は必須です。

 

集客においては、
お客さんの悩み事を明らかに
言語化し、

そのお悩みを解決する提案を
していかなければなりません。

 

 

売りたいモノを伝えたい言葉で
伝えても反応は出ません。

 

お客さんが欲しているモノを
お客さんの悩みにフォーカスし、

伝え方を考えなければ
良い反応は得られません。

 

 

これが、集客は外、
と言うお話です。

 

 

 

では、
あなたの商売について。

 

意外と多いのが、
外ばっかり向いているって事です。

 

 

「どうやってお客さんを獲得しよう」
「どうやって売上を上げよう」
「どうやって…」

と考えるのがフツーです。

 

上に書いた3つの「」。

これは全部、
外向きの思考です。

 

 

 

では、内向きと言うと、

「自分はどうありたいのか」
「どんな方にサービス提供したいか」
「自分は何を成し得たいのか」

 

コッチを決めていなければ、
あなたの軸がブレブレに
なってしまいます。

 

 

よく、
・誰に
・何を
・どの様に

と言いますが、

 

売上が上がらない、
利益が出ない時というのは、

外ばっかりに目が向いて
しまうモノです。

 

 

外ばかりに目を向け続けると、

「どれだけ一生懸命働いても
 自分が満たされない」

と言う事に陥る事もあります。

 

 

 

僕自身も経験がありました。

 

売上がいい感じで上がってるのに
全く満たされない。

 

結論を言うと、

「自分の理想のお客さんと違う」

と言う方々との商売が増え、

違和感のメモリがMAXに
なってしまったのです。

 

 

結果、

「俺は毎日何をしているんだ」

と言う状況になり、

何名かのお客さんとの取引を
自らお断りしました。

 

 

商売をするにおいては
金銭的な事も大切ですが、

自分と言う「内」を満たす事は
とても大切です。

 

長く商売をしたいなら、
なおさらです。

 

 

 

集客を必死にする事は
良い事だと思います。

 

僕も先月は必死に
メルマガ読者さんを募集してました。

 

 

ですが、
同時に忘れてはならないのは、

「自分の価値観/世界観」

だと僕は思います。

 

 

 

あなたはどんなお客さんと
商売をしたいですか?

 

そして、
理想的なお客さんとお付き合いが
出来ているでしょうか。

 

 

僕は劇的に安い報酬で
仕事を受けていた経験があり、

その時にこの様な事を
気付かされました。

 

 

心身共に満たすビジネス、
一緒に作っていきましょうね。

 

セミナーではこんな事も
お話します。

 

 

それでは今日も良い1日を
お過ごし下さいませ~!!

————————————————————————————-

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得の価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

わだちコンサルティング
(マーケティングコンサルタント)
林田康裕

 

—————————–——————————————————————
★お試しコンサルティング★

初めてコンサルティングを
依頼される方は、

お試し価格の2時間3万円(税別)で
承ります。

お申し込みはコチラから
info@ltv-design.com

————————————————————————————————

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です