甘さ/厳しさの持ち方

 

林田です。

 

金曜日、
僕が毎月お世話になっている
コンサルタントの方に、

コンサルティングをして頂いてました。

 

 

僕もコンサルタントの仕事を
しながら、

コンサルティングを受ける事自体に
違和感を持つ事もありましたが、

自分の至っていない所を客観視し、
自分の思考に偏りが無いかと直面する事。

大切ですね。

 

 

僕の周りにいるスゴイ方々はみな、
コンサルタントをメンターとして
付けている方ばかりです。

 

強がりでは無く、
自分自身の全体を見渡し、
改善出来る所を「時短」で探す事、

これはビジネスのスピードを上げる為に
とても大切ですね。

 

 

と言う事で、
今日も張り切ってお届けします。

 

 


 

 

【甘さと厳しさの持ち方】

 

ビジネスにおいて、
自己管理が最も大切だという事、

僕のメルマガを読んでくれてる方は
理解されていると思います。

 

ノウハウはあくまで補強ですからね。

 

 

われわれは会社勤めとは違い、
商売人です。

 

周りを見て思うのが、
完璧主義はスピード感を失い、

機会損失がとても多い様に
感じます。

 

 

マーケティングの基本として、

「答えは顧客の頭の中にある」

な訳で、

自分自身が発信する事に
答えがある訳ではありません。

 

 

 

前にも言いましたが、

ブログ/メルマガは、

「テスト」としては最強ツールだと
僕は思っています。

 

何しろ、
お金を掛けずしてお客さんの反応を
見れる訳ですからね。

 

 

 

自己管理については、
自分に厳しくある方が良いと
思います。

 

 

ただ、
何かしらの告知や、
何かしらの発信、

答えはいつまで経っても
自分一人では出せません。

 

 

大切なのは、発信量を増やす事。

 

いわゆる、大量行動ですね。

 

 

僕自身の経験を話すと、

「これで合格ラインだな、よし」

と何かしらを発信しても、

答え(成果)は皆無。。。

 

 

逆に、

「1回コレで行ってみよう」

と、テスト感覚で発信すると、

大きな反応が出たりします。

 

 

所詮、こんなモンです。

 

 

自己管理は大切ですが、

自己発信は適度な甘さを持つ方が
スピードが上がります。

 

自分の頭の中で抱えていても
答えが出る事はありませんからね。

 

 

僕は今も色んな場所で
たくさんの学びの機会を持ってますが、

周りで成果を出している人は、

精度では無く、数がスゴイと言う事が
共通点です。

 

 

 

ノウハウはあくまでノウハウ。

打率を上げるモノです。

 

それよりも、
バッターボックスに立つ回数を
増やす方がホームランの数が
増えます。

 

10打数3安打よりも、

30打数5安打の方が
良いですよね。

 

 

練習の数(座学)よりも、
試合の数(本番で反応見る)が成長します。

 

 

あなたには既に十分な
価値があるはずです。

 

売れないのは、知られてないから。

 

売上を上げる為に、
まだまだやれる事はあります。

 

 

今日も頭の中で留めずに、
ドンドン発信していきましょう。

 

ブログ、メルマガは無料。

小規模の金額で出来る販促も
テストを繰り返していきましょう。

 

 

あなたに許可を与えるのは、
あなたしかいませんから。

 

 

 

と言う事で、
今日も良い1日をお過ごし下さいね。

 

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得の価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

顧客価値向上パートナーズ
(マーケティングコンサルタント)
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です