広告で反応が取れない理由

 

顧客価値向上パートナーズ

マーケティングコンサルタントの
林田です。

 

 

先日5月6日に
ライフネット生命の出口会長の

「やさしく学べる世界史」

の講義を受けてきました。

 

 

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

この意味が今まで以上に
深く突き刺さっています。

 

 

歴史も軸を変えて見ると、
全ての見え方が変わってきます。

 

歴史上の人物の成功理由、
失敗理由を紐解いていくと、

ビジネスに大きなヒントが
得られます。

 

 

「人、本、旅」と
出口会長はよく言われるのですが、

3つの学びですね。

 

人との出会い、
旅先での経験、
本からの学びを

「何か得てやろう」ではなく、

自然にどこかでつながりが出てきて

「あっ!」とバチッとくっ付きます。

 

この様な学びは、
一生の資産ですね。

 

 


 

【広告で反応が無い理由】

 

 

あなたのビジネスがどの様なモノか
私には分かりませんが、

高額な商品であればあるほど、
すぐに信じようとしないという事も
あるかと思います。

 

100円の商品を売っているなら
心の抵抗もさほどありませんからね。

 

 

人と言うのは、

知っている人、信頼できる人から
モノを買いがちな事は
あなたも分かっている事だと思います。

 

 

例えば、
ホームページを新たに作る際には、
知っている業者に依頼するモノ。

たとえ、それが知らない人から
5万円安い提案が出たとしても。

 

 

 

実際、広告での反応率を上げるには、
それ相応の勉強が必要です。

 

そして、広告と言うのは、

「一発勝負」になります。

 

お金の掛かる一発勝負。

巴投げみたいなモンです。

 

 

 

無理やり、メルマガの話に
持っていこうとしている訳では
無いのですが、

メルマガ、ブログは無料。

 

 

そして、

「やってるけど反応が取れない」

と言うのは、
何かしらのズレがあります。

 

 

 

上に書いたように、

反応を得るために最も大切な事は

「信頼」

であると僕は考えています。

 

 

大手企業であれば、
テレビCMによる信頼。

スポーツメーカーなら、
有名人が身に付けているという信頼。

 

これらの信頼と言うのは、

「明確さ」

が大切です。

 

 

大手だから出来る広告の代わりに
僕たちにも出来る事があります。

 

 

だた、

よくフェイスブックなんかでも
見受けるのが、

「誰に書いているのか分からない」

と言う内容です。

 

 

 

同業者からの共感を得るために
書いている様な記事、

単なるつぶやきの様な記事、

俺はスゴイんだぜ、と言う記事。

 

これらの事を書いても
信頼にはつながりません。

 

 

 

人が反応するのは、

・親しみ
・信頼
・人となり

等が見える相手。

 

 

僕が今学んでいる今井孝さんが、

「スゴイ人より、愛される人」

と言う事をよく言われています。

 

 

大切なのは、

「誰から信頼、人となり、親しみを
 持ってもらいたいか」

を明確に定め、
その方だけに一直線にメッセージを
発信出来ているかどうか、です。

 

 

同業者さんからの評価を得るのは
確かに気分が良いモノです。

いわば慰めにもなり得ます。

 

 

でも、同業者さんは
あなたに売上を落としてくれません。

 

売上を作ってくれる方々に向け、
情報発信が必要です。

 

 

「セコムしてますか?」

では無いですが、

「リサーチしてますか?」

ですね。

 

くどい様ですが、
リサーチは本当に大切です。

 

 

対象の方が疑ってる事、
対象の方が持っている信念、
対象の方のお悩み。

 

意外とやっていないのが、

既存のお客さんへの聞き取りです。

 

 

「なんでウチを利用してくれてるの?」

と言う一言を聞くだけで、
有効なリサーチが得られます。

 

 

広告などで反応を得るには、
まずは既存のお客さんに対する
ヒアリングです。

 

コレをキチンと行えば、

メルマガ/ブログでの発信内容、
広告での訴求する文言、

全てが変わります。

 

 

「数ある似たようなサービスの
 お店/会社がある中で、
 どうしてウチを利用してくれてるの?」

と、ストレートに聞いてみて下さい。

 

必ず有効な答えが出ます。

 

 

広告の作り方、と言う枝ではなく、

お客さんの事を知るという根底。

 

これが広告の反応を分けます。

 

 

チョット長文になりましたし、
横道にそれがちでしたが、

今日も昨日とは違う新たな事、
一つでも取り組んでみて下さいね。

 

応援しています!

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得の価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

顧客価値向上パートナーズ
(マーケティングコンサルタント)
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です