価値観、世界観を示そう

 

林田です。

 

フェイスブックで
お誕生日のメッセージを
200人以上の方に頂き、

とても喜んでいます。

 

お一人ずつコメントを入れ
返信させて頂きました。
(もし漏れていたらすみません)

 

 

僕も色んな人を応援していますが、

応援してもらう事、
応援する事って、

自分も相手も満たされますね。

 

 

今日も一日、やり切ります!

 

 

 


 

 

【価値観、世界観を示そう】

 

「来て欲しくないお客さんが
 ウチに来るんです」

「今サービス提供している方が
 自分が望むお客さんかどうか
 分からないんです」

 

という相談を受ける事は
ホントに多いです。

 

 

この前のブログで
ミッションについて書きましたが、

対象になるお客さんが
どの様な人なのか、と言う事も
言語化しておく事が大切です。

 

 

そして、この言語化。

あなたの成長段階によって
望ましいお客さん像と言うのは
必ず変化していきます。

 

 

 

僕自信が経験したのは、
半年くらい前。

 

対象として自分が考えていた
お客さん像が、ズレてきたんです。

 

 

 

「自分はこんなお客さんを望んでる」

と言語化していましたが、

「何かが違う…」

と違和感を強烈に感じる様に
なりました。

 

 

大抵の場合は、
この様な違和感を感じた時、

この違和感を無視してしまいます。

 

 

僕がラッキーだったのは、
僕が違和感を感じている事に
気付いてくれた、

支えてくれる人がいた事です。

 

 

すぐさま自分のお客さん像を
具体的に書き換え、

「しなければならない事」と
「したい事」のちょうど間、

「違和感の無い仕事」で
仕事が出来る様に修正出来ました。

 

 

 

この違和感、
我々のビジネスにとっては
大きな要素を占めると僕は思います。

 

セルフイメージにも大きく影響しますし、
毎日の満足感も変わります。

 

 

 

どうですか。

自分が対象としているお客さん、
自分が本当に提供したい事、

言語化を定期的に行ってますか。

 

 

僕は周りの方に助けられ、
この様な作業を定期的にする様に
しています。

 

 

モンモンとする何かがずっとある時、

・売上
・客数

なんかを考えたりもしますが、

まずは今やっているビジネスが
自分らしさ、自分がしたい方向に
進んでいるかどうかを考える事、

とっても大切だと思います。

 

 

 

僕の様にメルマガで
自分が伝えたい事を発信する事も
大切です。

 

あなたのメッセージを見て、
あなたと価値観を共にする人たちが
反応してくれますからね。

 

 

同時に、
自分自身がしたい事を
自分の為に言語化しておく事も
とっても大切です。

 

 

言語化の習慣を付けると、
再現性が高くなります。

 

 

自分のアイデンティティ、

大切にして下さいね。

 

 

それでは今日も良い1日を
お過ごし下さいね~!!

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得の価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

顧客価値向上パートナーズ
(マーケティングコンサルタント)
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です