時間管理方法

 

林田です。

 

メルマガやブログを
しようと試みる時、

新たな時間を設けなくてはと
考える事もあるかと思います。

 

 

とは言っても、

今日1日でもやる事がいっぱいで
時間の確保も難しいと思います。

 

 

メルマガに直結する話では
ありませんが、

間接的に大きく関連するので
今日は

「時間管理方法」について

お話させて頂きます。

 

 

 

 

まず、分割する事です。

 

何を分割するのか?

 

ココでの例としては、

メルマガを書く、と言う事を
挙げさせて頂きます。

 

 

メルマガを書く為には、

どんな行程(タスク)が
あるでしょうか。

 

・ネタを考える
・オチを考える
・書く
・発信時間を設定する
・タイトルを決める

 

大きく分けても
この様に分割出来ます。

 

もう少し細かく言うと、

例えば1000文字程度の
メルマガを書きたいなら、

200文字ずつに分解すると
5つに分ける事も可能です。

 

 

仕事には必ず、
空き時間があります。

 

 

やる事を細分化した後で、

その細分化したタスクが
各何分掛かるのか、

ココまで書いてみます。

 

 

すると、

メルマガを書くのに
仮に2時間掛かるのなら、

タスクA⇒10分
タスクB⇒15分
タスクC⇒ 5分

と、分割されます。

 

 

あとは空き時間を有効に使い、

5分刻みの時間でこのタスクを
1個1個仕上げる事。

 

コレで完成です。

 

 

 

大切なのは、

「必ず今日中にやる」と

決めておく事です。

 

 

大きなゴール、
自分へのコミットをすれば、

今日の中のどの時間に
どれをするのかが決まります。

 

 

ふとした合間を使う事で、

時間がフル活用出来ます。

 

 

 

これが習慣化していくと、

「ラッキー、時間が15分空いた」
「じゃあコレとコレをしよう」

と取り組めます。

 

 

と言う私も、

やる事は基本的には遅いタイプ。

 

 

でも、キチンと睡眠も取り、

毎日メルマガを書けています。

 

 

習慣化までには、

人によっては3週間とか、
60日とか言う諸説もありますが、

私の場合は、90日続けると、

「やらないと気持ち悪い」

と言う状況になり、
継続出来ています。

 

 

 

私がお世話になっている
今井孝さんから教えてもらった
事ですが、

 

「時間があると思えば
 その時間は作れる」

と言う事です。

 

 

痛い言葉かもしれませんが、

ホントにそうだと思います。

 

 

「時間が無い」

と言っているウチは、

やりたい事を本当にしたいと
思っていない時かもしれません。

 

 

誰もが同じ時間ですし、

卑屈になっても仕方ありません。

 

 

可能性はまだまだあります。

時間についてもそうだと思います。

 

 

空き時間を有効に使う為に、

やる事を細分化して、分単位にする。

 

 

電車に乗ってる時なんかでも
やれる事はありますね。

 

 

メルマガも習慣化して、
良い記事をたくさん書ける様に
まずは書く量を増やしましょう。

 

 

応援しています!!

 

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

マーケティングコンサルタント
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ
動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です