迎えに行くか、後回しにするか

林田です。

 

自然に仕事をしていると、おのずと
「イヤな事」「向き合いたくない事」を
避けてしまうものです。

 

このあたりは、
意識をもって取り組もうとしなければ
永遠に避け続けてしまう、という事にも
なり兼ねません。

 

 

 

僕がこの仕事をしていて感じるのが、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イヤな事と向き合う事が結局は最短距離だ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という事です。

 

たとえば、
気が付けばノウハウを学んでいるとき。

 

ノウハウを学んでいる時は、
・そのノウハウが以前から必要と思っていた
・イヤな事を回避したいから他の方法を模索してる
このどちらかになる事が多いです。

 

 

後者の場合は、
イヤな事を避けながら成果を出せる道のりを
探しているとも言えます。

でも、、、
やがてそのイヤな事に直面せざるを得ない
状況がやってきます。

 

 

 

イヤな事、向き合いたくない事。

これを意識的に取り組もうとするかどうかで
成長スピードが大きく変わるんだと思います。

 

 

後回しにすればするほど、
そのイヤな事がドンドン大きくなります。

なので、どちらかと言えば、
そのイヤな事を迎えに行く位のイメージで
早く着手される事が最短の解決方法であり、

自分自身の大きな可能性を見出す事ができます。

 

 

 

 

イヤな事にはいろいろあると思います。

・価格の見直し
・従業員と向き合うこと
・定番商品/サービスのさらなる改善

 

出来ればそれに触れたくはないけど、
いつか触れないといけない。

その様な事はぜひ、
「まず向き合う」という一歩目を
すすめて頂きたいと思います。

 

 

 

今週もやり切った感覚を持ちながら
終えられるようにしたいですね。

追伸:
今月中旬以降で募集しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://ltv-design.com/tcm/




無料メールマガジンでは、
ほぼ毎日この様な記事を発信しています。

ぜひ下記から今すぐご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です