1万分の1になれる?

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

昨日から東京に来ています。

早朝に和歌山から新大阪まで車で行き、
新大阪から電車で伊丹空港に向かい、
羽田までと言うルートです。

 

 

火曜日の夜遅くに帰ってきますが、
和歌山は始発も終電も少し不便なので
この様にしなくちゃいけません。

 

和歌山にいる意味が日々、
薄れつつありますが、

地元にも貢献できる様にこれからは
少しずつベクトルを変えようと
思っております。

 

 

 


 

 

【1万分の1になれる?】

 

 

自分の過去のメルマガを見ていました。

 

 

メルマガを始める前、
ブログサイトをしばらくやっていて
最初は気合を入れて毎日投稿。

 

と思いきや、続いたのは1週間。。。

 

 

その後は数日に1回の投稿を1カ月ほど
行い、

「自分のブログ、見られたら恥ずかしい」

と消去しました。

 

 

今考えると、
マインドブロックの塊でしたね、当時は。

 

 

 

消去したブログを始めた頃からすると
約4年です。

 

そして、毎日メルマガを書く様になって
約3年半です。
(土日祝は休んでいます)

 

でも、ウン千日連続で書いている人もいるし
誇れる年数ではありません。

 

 

 

 

ある程度学んでいる人であれば

「1万分の1になれ」

と言う話を聞いた事があるでしょう。

 

 

スペシャリストになるには
1つの分野に最低1万時間は必要で、

1つの事に1万時間をかけ、
もう1つの事に1万時間、
もう1つの事に1万時間、

3つの事に1万時間ずつかけると
1万分の1の存在になれます!

と言う話です。

 

 

理屈ではこういう事なんだと思います。

 

 

 

でも、そうはならなくても
1万分の1になる方法はあります。

 

 

 

ザックリ話になりますが、

「やりたい」と思いながら「やる」人、

「やる」といざ行動をしたモノの
「挫折しやめる人」と「やり続ける人」を
全部出していくと、、、

 

「やり続ける人」は1万分の1だそうです。

 

 

 

「続けていれば周りが自動離脱してくれる」

と僕のメンターから教えてもらった事が
あります。

 

ヘタッピでもやり続けていたら何と勝手に
1万分の1になる、と言う事ですね。

 

 

 

この1万分の1になるには、

「出来るかなぁ、続けられるかなぁ」

と考える前に、まずは第一歩目を始める事です。

 

バッターボックスに立たなければ
何も見えてきません。

 

 

 

試合無き練習を繰り返すのではなく
試合と言う実地講習をする事によって
学びがより深くなります。

 

 

 

メルマガを始めたいと思ってるけど
まだやっていない方。

 

今日、何か手掛けてみて下さい。

 

さもなければ、、、
また1週間、1カ月、1年とロスが
始まりますよ。

 

 

 

1万分の1になるには、
スキルだけじゃなく、
持続力も大切ですね。

 

 

 

と言う事で、
今週も頑張りましょう~!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です