秋元康さんの何となく名言

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

 

近況ですが、、、

最近、体重が落ちてきました。

と言いつつ、
昨日は思い切りご飯を食べて来ました。

 

 

4月からトレーニングジムに
申込みの連絡をし、
それまでは労を惜しまずに
仕事に没頭しようと思っています。

 

 

 

夏にはムッキムキ!
にはなっていないでしょう笑

 

でも体重はそろそろいい感じに
戻していきますので、
ヒゲメガネ面ももう少しはサマに
なってくれるだろうと思っています。

 

 


 

【秋元康さんの何となく名言】

 

言わずと知れた秋元康さんですが、

1か月ほど前でしょうか。

 

テレビで「なるほど!」と言う事を
お話されていました。

成功し続けている人の思考です。

 

 

 

ご存知かどうか分かりませんが、
秋元康さんは現在、劇団も
手掛けれらております。

 

 

誰が芽を出すかわからないような
レベルから劇団員を育て上げ、

何かを成し遂げようと考えられてる、
きっとそんな感じでしょうかね。

 

 

 

テレビに出ていたのは、

劇団員の方とのミーティング、
レッスン、トレーニングの光景です。

 

 

 

レッスンの間で秋元康さんが
言っていた言葉が印象的でした。

 

 

劇団員に入って半年ほどした方に
言ってた言葉です。

 

 

 

「もっと自分を出していいんだよ」

「正解が無いのに早く気付きなさい」

 

と言う二言です。

 

 

 

誰もが正解を求め、
ノウハウを学びたくなるものです。

 

 

「自分にはまだノウハウが足りない」

「きっと正解はあるけど、
 その正解を自分が知らないだけだ」

と。

 

 

この様に自分を言い聞かせたいという
部分もあるかもしれません。

 

 

 

「あの人(成功者)と自分との違いは、
 ノウハウを学べばたどり着ける」

この様に思っているほうが
自分がラクになれますからね。

 

 

 

 

でも、

世の中に正解なんかある訳でも無く、
結局は一勝九敗マインド(柳井さん)で
行動をやり続けた方が、

思わぬ成果を得ています。

 

 

量質転化のマインドです。

 

量質転化とは、簡単に言うと、

「コツコツ地道にやり続けると、
 突然成果の質と量が激変する」

って感じです。

 

 

 

 

魔法の薬は売っていないですが、
でも売っていると信じたい。

でも、その様な魔法の薬を仮に
手に入れたとしても、、、

 

一時的な成果に留まります。

 

 

 

 

1カ月でボカーン!と売上を
上げる事はきっと出来ると思います。

 

 

でも我々は、継続性が大切であり、
3年後、5年後も稼ぎ続ける事が
出来る自分でいなければなりません。

 

 

 

 

 

正解がある訳でも無いし、
自分をもっとさらしても良い。

 

これにいち早く気付き、
愚直な実践が出来た人だけが
継続的に成果を出す事が出来る

「当たり負けしない自分」

になれるのではと僕は思います。

 

 

 

にしましても、

成功者の何気ないひと言って
奥深い事を言われてますね。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です