アイデアの出し方

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

最近はZOOMも駆使し、
色々と仕事に活かしております。

 

 

 

色んな方のお話、お悩みなんかを
お聞きしている中で改めて思うのは、

「自分の過去の悩み=今の商品」

だったりする事がとても多いですね。

 

 

「〇〇な人に△△を提供したい」

〇〇な人と言うのは、
過去の自分だったりします。

△△は、自分の学びですね。

 

 

 

 

確かに、
僕もマインドブロックたるモノの
存在にさえ気が付かずの状態でしたが、

今は言語化してそれを解消する事を
他の方に伝えたいという想いを強く
持っています。

 

 

 

ビジネスって、

自分の経験と経過時間の掛け合わせで
何とでもなるよなぁ~とふと思いました。

 

 


 

【アイデアの出し方】

 

実は今日、
とあるセミナー会場に1人でいます。

 

 

 

と言うのも、、、

一度借りたセミナー会場の日程変更を
忘れていて、

借りたまんまになってる事に
気が付きませんでした汗

 

 

 

キャンセル料は100%掛かるそう。

 

と言う事で、セミナー会場を使おうと。

 

 

 

12月内の自分のタスクを見ていくと
セミナー会場を有効に使える方法が
ありました。

 

いくつかの動画を録画しようかと
思っています。

 

 

 

 

ほんの小さな事かもしれませんが、

自分のリソースを使う方法を考えると
色々と出来る事があると思います。

 

 

 

自分の専門分野を録画して話すと
動画と言う商品になりますし、

プチ勉強会としても使えるかも
しれません。

無料コンテンツとしても
活用も可能です。

 

 

 

大きなバックエンド商品でも
それを細分化していく事で
フロントエンド商品をたくさん
生み出す事も可能でしょう。

 

逆に、細かなサービスを纏めると
バックエンド商品としても
販売が出来るかもしれません。

 

 

 

例えば無形のサービス。

セミナーでは無くても、
お茶会、飲み会でも人は集まるし、
体験会も可能です。

 

 

有形の商品だとしても、
セット組みする事によって
違う価値を提供する事も可能です。

 

 

 

 

僕は今回、
間違えて抑えたまんまの
セミナー会場をどの様に使うかを
考えたのと同様に、

「Bプラン」

を事前に持っておく事も大切かなと
感じています。

 

 

 

「もし~をやってみてダメだったら
これをやってみよう」

みたいな感じです。

 

 

 

誰だか忘れましたし、
言葉が正しいかどうか分かりませんが、

「アイデアは既存と既存の
新たな組み合せだ」

と過去の著名な方が言われています。

 

 

 

と言う、
僕の間違いセミナー会場予約からの
気付きでした。

 

 

時間、ノウハウ等のリソースを
少し角度を変えてみるだけでも
大きなパラダイムシフトが
起こるかもしれませんね。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

☆★☆表面だけ見てませんか☆★☆
コチラの無料動画を見てチェック!
www.ltv-design.com/muryou/index2.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です