今の仕事を始めたキッカケ

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

昨日と今日は東京で過ごしてます。

 

とある連続講座に参加と、
クライアントさん先訪問の予定。

 

 

あと月に2日ほど、
東京に来る予定を来年からは
入れ、

もっと仕事の幅を広げて行こうと
思っています。

 

 

今回のセミナーも
ぜひお越し下さいね。

 

【高額商品作成セミナー】
www.ltv-design.com/cs

 

 


 

 

【仕事を始めたキッカケ】

 

 

「どうして今のコンサルティングの
 仕事を始めたんですか?」

 

先週、初めて会った方からこんな
ご質問を頂きました。

 

 

普段はペラペラと話すタイプでは
ありませんが、

この時ばかりは話しちゃいました。

 

 

 

僕は開業初年度で大きなマイナスが
出た時、

「自分に不足してるモノ何か?」

と、内省的に考えまくりました。

 

 

元々、商売のセンスがある人も
いますが、僕はその真逆です。

 

 

「センスが無いからダメなのか」

とか、
色々と自虐的に考える事ばかりでした。

 

 

でも冷静に考えて行くと、

自分には、仕組みを作る能力がそもそも
不足している事に気が付き、

マーケティングを学びはじめました。

 

 

 

最初からコンサルティングなんか
出来ないので、

最初は販促物作成の代行業務。

 

 

 

マーケティングのスキル以外には
営業の経験しか無いので、

最初は足を使って飛び込み営業。

 

 

無料で販促物の仕事を受ける事から始め、

少しずつ成果が現れ、
やがて有料に。

 

 

 

その成果が連続で出る様になって、

「継続的に付き合いできるのか?」

と、とある方から言われたことが
コンサルティングの始まりでした。

 

 

 

単発で販促物を作るより、
コンサルティングで継続的に

クライアントさんに成果を出してもらう、
クライアントさんと一緒に成長出来る、
一緒に変化を楽しみながら進んでいく、

コレが楽しみとなりました。

 

 

今は販促物代行の業務はほぼせずに
全体的なサポートをしている、

と言うのが流れです。

 

 

 

 

 

そしてその中で気付いた事。

 

自分がバラバラに持っていたパーツ、

それが全てくっ付いていきました。

 

 

「こんな事役に立たないよ」

と思い込んでいた自分の小さな知識が

実はクライアントさんが最も
求めていた事なんだ、と言う気付きです。

 

 

 

 

【自分の勝ちパターン=不動】

 

「自分はコレが出来るし、
 お客さんはコレを望んでいる」

と言う思考を固めてしまうと、

チャンスに気が付かなくなります。

 

 

このパターンで仕事していると、

良くも悪くも、
自分の価値が上下に動く事は
ありません。

一定の状態のままです。

 

 

 

 

自分の武器、
自分の得意分野からの立ち位置を
一度放棄し、

ゼロベースで今のお客さんに
お悩みを聞く事、やってるでしょうか。

 

 

 

自分の価値を自己評価した所で
自分の価値は変わりません。

 

 

あなたの評価は、
対象のお客さんが決めます。

 

 

でも意外と多いのが、
自分の価値を自己採点するという

「裏付けも何もない評価」

をしてしまいがちです。

 

 

 

 

あなたにとっての20点、

お客さんが見たら何点でしょうか。

 

 

 

自分で自分の価値を決める
=自分の天井を決める

と言う事なのかもしれません。

 

 

 

お客さん、クライアントさんと言う
言葉が入り混じってますが、

言葉に囚われないで下さいね。

 

 

 

 

過去のシーブリーズのように、

対象顧客を男性から女性に変え、
爆発的に売上が上がったケース等も
あります。

 

普通で考えたら、

当時では男性にしかニーズが無いと
考えられていた商品です。

 

 

 

あなたの価値を具体的に言語化し、
書いていく事であなたの価値が
さらに高くなります。

 

 

 

まだまだ売上は上がるはず。

 

自分の見方を変え、
新たな価値提供の第一歩を
ぜひ探って下さいね。

 

 

 

それでは今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

あなたの価値を再発見!

【高額商品作成セミナー】
www.ltv-design.com/cs

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です