「ずっと付き合ってたい人」

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

日月は東京で、学びの機会と
クライアントさんと会う事が
今回のスケジュールです。

 

 

 

余談ですが、
今月で新たな学びの機会の為に
月単位では最大の投資を
決断しました。

 

 

止まらず突き進むのみですね。

 

パワーアップできる様、
即行動します!

 

 


 

【一緒にいたいとおおわれる為に】

 

・従業員を雇用されている方
・ひとりビジネスをしている方

 

このどちらの方であっても、

お客さん、スタッフとの良い関係を
保つ事は大切だと思います。

 

 

そして、

「この人とずっと一緒にいたい」

と思ってもらえる事と言うのが

・取引が長く続く
・長く、楽しく勤めてくれる

と言う事では無いかと思います。

 

 

 

では、
自分とずっと一緒にいたい、と
思ってもらう為にはどうすれば
いいでしょうか。

 

 

まずは、

「一緒にいて楽しい人」

だと思います。

 

 

逆の表現をすると、

・いつも命令ばかり
・いつもダメ出しばかり
・一緒にいても落ち着かない
・いつも上から目線
・いつも厳しい、しかめっ面

と言う人とずっと一緒にいたいとは
誰も思わないかと思います。

よほどストイックな人でない限り、
です。

 

 

 

一緒にいて楽しいと
思ってもらえる事が、

その人と長く付き合っていたい
状態だと思います。

 

 

では、一緒にいて楽しい!と
思ってもらう為には何が
必要でしょうか。

 

 

 

今日はとある本からの抜粋ですが、
一緒にいて楽しいと思ってもらえる
条件です。

 

 

≪一緒にいて楽しい人の条件≫

・その人といる時に自由を感じる
・自分の弱点をさらけ出せる安心感
・自分を許される
・防衛的にならず、楽しめる

 

この様な事が書いてありました。

 

 

 

・取引が長く続かない
・長く勤務してくれない

と言うお悩みを抱えている経営者も
少なくはないかと思います。

 

 

 

当たり前の話ですが、

お客さんと関係が続かないなら、
新しいお客さんを獲得し続ける事が
必要になります。

 

スタッフが長く勤めてくれないなら、
新しいスタッフを探さなければ
なりません。

 

 

 

色んな意味で、

自分を尊重してもらえる人に対して

「ずっと付き合っていたいなあ」

と思うモノだと思います。

 

 

 

 

と言う事を、
僕は過去の自分の失敗例の共通点から
考えさせられています。

 

 

 

 

「教えても動かない」
「何度言ってもやってくれない」
「話を本当に聞いているのか?」

と思う事があるなら、
それは自分が相手との空気感を
修正する事によって改善が
可能かもしれません。

 

 

 

教える立場、学ぶ立場であっても
お互いを十分に尊重し合えてるか。

 

 

僕自身にも耳が痛い話ですが、
チョットした事を改善するだけでも
関係が変化する事もあると思います。

 

 

 

僕もサラリーマン時代、

数年間、何回も通い続けて
一度も買ってくれなかったお客さんが

とある事を意識したら、、、

「林田くん、今日は案内したいモノが
あるんじゃないの?」

「じゃあ、それ買うよ」

と先方さんから言ってくれた事も
あります。

 

 

 

僕は権威性のある人ではなく、

支援される人、愛される人で
ありたいなと思いますが、

あなたはいかがですか。

 

 

 

チョットした事を見直したら、
一気に成果が変化する事もあります。

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

セミナーもぜひお越し下さい。

www.ltv-design.com/cs

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です