HPの購入誘導プチテクニック

 

 

 

顧客価値を向上し、
LTV(ライフタイムバリュー)を
上げるお手伝い。

マーケティングコンサルタントの
林田です。

 

 

 

私がネット購入をした、

「上手いなぁ~」

というテクニックを
ご紹介します。

 

 

 

私のブログを読んで頂いている
方は、

マーケティングに関しての
興味を持ってられると思います。

 

 

今日はカンタンに使える、

「思わず買っちゃった
 プチテクニック」

です。

 

 

 

とある商品をネットで
探していました。

 

何かと言うと、本です。

 

 

その本はまだ出たばかり。

初版でした。

 

 

 

初めて見たホームページです。

 

本の紹介がページ内に
ズラズラと書いていました。

 

 

そして、
初版記念価格という事で、

お試し価格設定されていました。

 

 

まあ、ココまでは
よくあるお話です。

 

 

で、
上手いのはココから。

 

 

「購入する」

と言うボタンは、
販売サイトなら必ず
ありますよね。

 

 

でもこのサイト、

「購入する」とは

書いていなかったのです。

 

 

購入ボタンに
どの様に書いていたかと言うと、

試しに買って読んでみる

と、

≪お試し価格のうちに買って読んでね≫

というメッセージを込めた
購入ボタンになっていたのです。

 

 

それを見た私は、

「そうだな、お試し価格だし
 買ってみようかな」

と、そのボタンに背中を押され、
買ってしまったのです。

 

 

通販でも、

「今すぐお電話してください」

と言うメッセージが
あるのと無いの、

成約率に大きな違いが
あると言われています。

 

最近は弁護士さんの
テレビCMなんかでも

同じセリフを聞きますよね。

 

 

それと同様に、

購入する、と言うボタンも
かなりの威力があります。

 

 

 

 

人の購買行動は、

95%の場合は外部からの
影響で購入している。

これもその1つです。

 

 

ちょっとした違いが
お客さんの行動促進を
するかどうかを変化させます。

 

 

あなたが店舗を構えた
ビジネスをしていても、

何らかのサービスを
お試し商品として案内する時も、

このテクニックは使えます。

 

 

「お試し価格で一度利用してみる」

と書かれると、

私と同じように
試してみようかな~、と
考える方は増えるのではないでしょうか。

 

 

と言う私も、

この自分のサイトで
その様なボタンを使っていたら、、、

暖かく見守って下さい笑

 

 

 

マーケティングをある程度
勉強していくと、

この様なニッチではありますが
ちょっとした違いが成約率を
変化していく事に気付いていきます。

 

 

あなたもすぐに使える
このテクニック、

 

一度ぜひ試してみて下さい。

 

 

一番良いのは、

あなたが何かを買った時に

「なぜコレを買ったのか」

と振り返る事です。

 

 

購入したのは
必ず何らかの理由があります。

 

 

顧客として感じた事は
最高のリサーチです。

 

 

ぜひチャレンジして下さいね。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【お知らせ】

「高額商品を販売する方法2017」
のDVD発売が4月25日から
開始しました。

・高額商品を作りたい
・高額商品を販売して売上改善したい

と言う方はコチラからどうぞ
(4月30日まで、数量限定、無くなり次第終了です)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

顧客価値向上パートナーズ
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です