部下から意見を出させる方法

 

林田です。

 

今日は少しマネジメントについて
お話させて頂きます。

 

 

あなたの部下、スタッフから

意見をたくさん出してもらえたら
嬉しいですよね。

 

 

意見は、意欲の表れであり、
自己表現の表れです。

 

とは言っても、

「また怒られる」とか、
「こんな事言ったら…」と、

なかなかホンネで話を
してくれない事が多々あります。

 

 

そんな時に使えるのが

今日の方法です。

 

 

 

何らかの打合せ、会議等で
意見を出し合う時に、

あなたからこんな発言を
してみて下さい。

 

 

「〇〇やってみる?」

と、

ありふれた、安直な発想を
あなたから言うのです。

 

「それよりもっと良い方法が
 あるでしょ~」

というレベルで結構です。

 

 

すると、

アイデアレベルの基準が
グンと下がります。

 

それを聞いた部下、スタッフは、

「それをするなら、
 もっとこうした方が良いと
 思います」

とか、

「それなら、こんな方法は
 どうですかね?」

と、

部下、スタッフが話しやすく
なるのです。

 

 

 

とてもシンプルな事ですが、

部下、スタッフは

「こんな発言をしたら…」

と自然に思うモノ。

 

 

それなら、

あなたから寄り添う事が
良い解決方です。

 

 

みんなが話しやすくなる
場を提供する事。

 

意見を承認する場を作る事。

 

 

これはマネジメントにおいて
基本的な方法です。

 

でも、意外と出来なかったり
しますよね。

 

 

 

言葉はカンタンですが、

ちょっとした言葉で
その場の状況が変わります。

 

 

是非チャレンジしてみて
下さいね。

 

・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得価値
・顧客生涯価値(LTV)を上げる

マーケティングコンサルタント
林田康裕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ
動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です